椎茸狩り情報2010.4.1更新

今シーズンの椎茸狩りは終了しました。

のんびりと山の空気に触れながら、
椎茸狩りを楽しんでいただく為に、
今シーズンより、一日一組限定と致しました。(要予約)
詳細は椎茸狩りのページをご覧ください。

本文へジャンプ
山下きのこ園へようこそ


昔ながらの原木栽培にこだわり椎茸を作っています。
そのしいたけはグリーンコープにも出荷しています。
グリーンコープは、子供たちの健康と未来を守りたいという
母親の「生命を育む」思いから始まりました。
そして、安全な食べ物を手に入れたい、作りたいという願いが
次第に「食」から広がって、生活、地域、生産、環境のことまで
取り組むようになった市民生協です。

現在、椎茸栽培の主流は菌床栽培へ移り変わってきています。
菌床栽培はおが屑を固めたブロックに菌を植え付け栽培します。
菌を植え付けてから早い物で3ヶ月で収穫でき、
空調管理された室内での栽培ですので、環境の変化に左右されず
省スペース、省労力で効率のよい商業ベースにのった安定生産ができます。

一方、原木栽培は山の木を切り出すところから始まり、
菌を植え付けてから自然環境の中で1年半程管理しやっと収穫できるようになります。
その年の気候により収量も変わってきますので、安定生産が難しく、
労力が非常に掛かる事から減少の一途をたどっているのが現状です。

しかし、昔ながらの原木椎茸には、菌床栽培では味わうことのできない、
自然の恵みがいっぱいに詰まった美味しさがあります。
自分が食べて美味しいと思った物を皆さんにも食べて頂きたい。
必ず原木椎茸の味に満足して頂けます。







  福岡県浮羽市浮羽町小塩3724−1
TEL/FAX 0943−77−5624