日日彼是その2〜とりとめなく〜


2016/04/28
今日は、冷たい雨の一日でした。でも!ウォーキングしています。5000歩目指して「毎日」やっています。明日は晴れるといいな〜。
ここもずいぶんたくさんになったので、「日日彼是その3」へ移動します。この先は、そちらを読んでくださいね。
2016/04/26
いいお天気が続くと嬉しいです。私は散歩が趣味なので(高校生の頃から)けっこう歩いている自信を持っていたのですが、 この頃よく観察してみると、「もしかして、ちゃんと歩いていないかも?!?!」という気がしてきました。 ウォーキング♪などと言いながら遠くまで歩くと、距離感だけに満足していたのかもしれない、と思うのです。 i-bodymoが「5000歩を目標に」というので、アミダくじみたいに右へ行ったり左へ行ったりしながら歩いてみると、 これまでに知らなかった体感になってとても面白いです。続けてみますね〜どんな効果があるかな。

新緑が美しくなってきたので、撮りました。


2016/04/19
今日はいいお天気でした。午後に歩き回ったら、日焼けしたかもです。桜はもう、すっかり緑になりました。(写真は撮っていないの) 下記は、今年の桜のいろいろです。

上の2枚は、作曲家の鈴木純明さんが送って下さった「世田谷・仙川沿いの桜並木」の写真です。 東宝スタジオのプロの照明家によるライトアップは、それはそれは美しかった、とのことです。

左下は、武蔵大学の正門前で撮りました。この千川通りが「八重桜の並木」だったことに、今まで気がつきませんでした。 そうか〜桜の季節に来たことがなかったのね。つまり!今年は、「虹の会」の練習が早く始まっているということです。 「虹の会」は7月2日に『青きスパーク』を演奏します。みんな、とても張り切って練習しています。

右下は、4月10日に、家の近くで。今年は、長い期間、桜を楽しむことが出来ました。




2016/04/09
今日は暖かくなりました。桜をまだ楽しめそうな様子だったので、電車から見ては「行ってみたい!」と思っていた荒川土手の「小松川千本桜」を見てきました。 「川」好きの私には、この上なく素敵な散歩になりました。
大島小松川公園では、旧小松川閘門を見ました!写真を撮り損ねてしまったのね〜。あ〜ショック。その向こうに荒川ロックゲートが見えました。 前から一度見てみたい、と思っていたのでワクワクしましたが、今日は千本桜がメインだったので、そちらには行かず仕舞いになりました。 今度、ロックゲートを通る水上バスにも乗りたいな!!

「創る会」のページを更新しました。今年度(第25回)の委嘱新作は、篠田昌伸さんの「言語ジャック」です。
前年度委嘱作品 平川加恵さんの「青きスパーク」は、これまでにびわ湖ホールアンサンブル、東京混声合唱団で演奏されましたし、この7月2日には「合唱連盟虹の会」で、 7月3日には「マーキュリー・グリー・クラブ」が男声版を初演します。このように多くの皆様に歌って頂いていますので、「創る会」では 先だって岩国で 初演した「三節による郷愁の彼方」を演奏することにいたしました。
それとともに 権代敦彦さんが20年前に「創る会」に作曲して下さった「Agnus Dei/Anus MundiT」
高橋悠治さんの名作「回風歌」をプログラムしました。
皆さん、是非ご一緒下さい。お待ちしています。
2016/04/07
今日は春の嵐になったので、桜はお仕舞いですね。ふっくらと満開になっていたのに残念。でもこれが桜のいいところかもしれませんね。 昨日、近くの桜を見納めに撮りました。




2016/04/05
4月3日岩国での平川加恵「三節による郷愁の彼方」初演は、とても気持ちの良い素敵な演奏になりました。あの場に集ったすべての人にとって ほんとうに幸せな時間だったと思います。桜も満開でしたし。
周東パストラルホール前の桜を撮りました。1時間ほどの間に、みるみる咲いていきました。キレイでしょ。









2016/03/26
今年の桜シリーズを撮ってみることにしました。
上段の二枚は、24日(木)の上野公園です。ボッティチェリ展へ行きました。桜はまだ咲き始めたばかりでしたけれど、木がピンク色になっていました。 この写真じゃ、「桜」というよりは田中信昭の後姿ですね。右の「蛙の噴水」は、上野の山から下りてきたところにあります。こういうの、好きなのよ。

下段は、26日(土)本日、市川・原木山妙法寺の枝垂桜です。とてもいいお天気で青空に桜色が綺麗でした。でも寒かったですね〜早く暖かくなるといいな。





2016/03/23
暖かくなりました。コート着ないで外出したもんね〜。桜は・・・・まだつぼみだったので、こちらを撮ってみました。 でもまた明日、寒くなるとの予報が。あまり寒くならないでね!
2016/03/17
やっと暖かくなって、春になりました!嬉しい。銀座をブラブラしましたが、ちょっと暑いくらいでした。 ほどほどがいいんだけどな〜。桜はもう間近ですね。。

2016/03/11
今日は寒かったですね。う〜ん。。。。五年前の「あの日」を思い出します。あの日もとても寒かった。

2016/03/01
週末に岩国へ行ってきました。4月3日演奏会の練習です。平川加恵さんに作曲して頂いた「三節による郷愁の彼方」初演、三善晃先生の「光のとおりみち」 から4曲(麦藁帽子、えびがはねたよ、やがて秋…、雪の窓辺で)のピアノを弾きます。いつもは無伴奏曲を皆さんと一緒に歌うのですが、 今回は歌わないでカメラマンになることにしました。

ところで・・・・ 今日は花粉が多いのでしょうか????私は花粉症ではない、と信じているのですが(信じる者は救われる!)、今日はどうもアヤシイ感じです。 風邪??引いていないと思うのよね〜。



2016/02/19
来年(2017年)1月15日「第25回 創る会演奏会」で初演する新作のタイトルが決定しました。

篠田昌伸:作曲 混声合唱とピアノのための「言語ジャック」(詩:四元康祐)

近いうちにホームページを更新する予定です。 リハーサル日程は決定しています。(創る会のところに載せてあります)
みなさま、是非ご一緒下さい! どうぞよろしく〜。

2016/02/17
陽射しは明るいけれど、寒い!先週末に汗ばむほどの暖かさになったから、焼きが回りますね。まったく・・。

5月21日のリサイタルで初演する、篠田昌伸さんの新曲「おやすみの前の・・・」が完成しました。手塚敦史さんの詩がテキストです。 美しさと驚きに満ちている(と篠田さんがおっしゃる)素敵なことばと共に、これからの時間を過ごします。 ピアノとことば(と、その余白)すべてが一体となって、ハクジュホールの空間に包み包まれたいと思っています。 是非、聴きにいらして下さいね。

2016/02/12
急に暖かくなりました。このまま春になる?ならないよね〜。
10日は「ガーラ湯沢」へ日帰りスキーに行ってきました。雪がずっと降っていて寒かったですが、さらさらの雪でとても楽しかったです。 遅々たる歩みだけど、3回目はやっぱり3回目で、少し余裕があったかも・・?でした。(写真を撮れたからね!)

2016/02/07
寒いけれど、とてもいいお天気。陽射しが春よね〜。
「新しい合唱団」の練習で、駒込へ行きました。
「吉祥寺で御朱印を頂きたかったけれど、よくわからなくて・・」と大学生の空ちゃんが話していました。
立派な御朱印帳を持っているの、スゴイ。

写真の梅は、うちの近くです。春はもうすぐ!
2016/02/03
今日は節分。寒いけれど陽射しは春を予感する明るさになりました。
この週末は岩国で、4月3日演奏会の練習でした。岩国にも「合唱作品を委嘱する会」があるのです。
今年は平川加恵さんに、新しい作品「三節による郷愁の彼方」という素敵な曲を書いて頂きました。 「創る会」の「青きスパーク」も素晴らしかったですし、今度の曲も深くて美しいのです。(私はピアノを弾きます。)
この演奏会では新曲の他に女声合唱と混声合唱のステージもあって、女声(三善作品)はピアノを、混声では皆さんと一緒に歌います。

2016/01/25
寒い!!!やっぱり大寒ですね。
5月21日のリサイタルで弾く曲目を決めました。だいぶ前から心積りしていた通りです。5曲全部、委嘱作品になりました。 みんな素敵な作品なので、是非聴きに来て下さい。中嶋香のインデックスのところに詳細を書きました。
そうそう、野平一郎「間奏曲第三番」は、改訂されるかもしれません。その気持ちがお有り、とのことです。
高橋悠治「なびかひ」は、柿本人麻呂の挽歌とその反歌の言葉のイメージによる作品です。おおっっ!!なのです。 楽しみ。

2016/01/11
連休の一日、日本橋〜丸の内を歩きました。橋の彫刻や日本国道路元標など、そういえばじっくり見たことがありませんでした。 高速道路の下だから、いつもなんとなく薄暗い感じがしていたのかも。こんなにお天気が良いと、彫刻もとても綺麗ですよね。 妹が「香ちゃん、観光の人みたいよ〜」と笑うの。いいじゃないねえ。

5月21日のリサイタルのために、権代敦彦さんにお願いしていた新しい曲が完成しました!
声とピアノのための「海に還る」。沖縄の伝承詩 祝女の葬送のためのウムイ がテキストです。素敵でしょ。 みなさま、是非聴きにいらして下さいね。

2016/01/04
申年のお飾りを撮りました。田中信昭は「真実を写さなくちゃ、写真なんだから。明かりを工夫して」と言うのですが、 そんな〜私には難しいのよ。これでどうでしょうか。

「今年もハナは可愛い」と妹が写真を送ってくれました。
ホント♪だけど、毛布みたいね。顔はどこかな?正面は「写真?!えー・・・眠いのね〜」という感じ。
2016/01/01
あけましておめでとうございます。
清々しく「初日の出」を見ました。実は、生まれて初めて!あはは〜。やっぱり感動的ですね。 佳い年になります!!

2015/12/31
大晦日です!今年は暖かい日が多くて、クリスマスはうっかりしている間に通り過ぎてしまいました。
昨日は半日、スカイツリーの足元をブラブラ散歩しました。久しぶり〜。 とてもキレイなお天気だったので、真っ青な空をバックにスカイツリーを見ました。写真の出来はどうでしょう。 この季節、黄昏時の空の色は、ほんとうに素敵。雑然とした街ですが、それでもちょっといいでしょ!

2015/12/19
12月は飛ぶように時間が過ぎますね。でも一昨日は、丸の内界隈を散歩して出光美術館「ルオー展」へ行って、半日ゆっくり過ごしました。 散歩はほんとうに大事。歩きながらアレコレ考えるのが好きなのね〜。写真は、出光美術館で撮りました。素敵でしょ。
2015/12/11
季節外れの暖かさになりました。
「新しい合唱団」の次の演奏は、「第25回 創る会」(2017年1月15日)です。その時に演奏する曲目を考え中で、 一曲決まりました。
高橋悠治「回風歌」です。これは男声合唱曲なのですが、混声で歌うことをお許し頂きました。 私はこういう曲を歌いたくて合唱を続けてきましたが、女声が歌う作品には無いのですよね〜こういう曲。 だから夢のようです!とても楽しみ!嬉しい〜!!ワクワクします。 みなさんも是非、ご一緒に歌いませんか?

2015/12/01
一昨日の「新しい合唱団 第15回演奏会」(11月29日(日))は、とても幸せな楽しい演奏会になりました。その瞬間瞬間に新しく、自在なアンサンブルをみんなで創り上げることが出来たように思います。 嬉しかった!素敵な音響体験でした。だから合唱はやめられないの。

プロデューサーの平井洋さんが写真を撮って下さって、「平井洋の音楽現場通信」にレポートも書いて下さいました。http://yohirai.blog.jp/archives/49079765.html

今回私はいつものように、無伴奏の 間宮芳生「コンポジション第16番」をメンバーの一員として歌いましたが、ピアノ有の作品でも「ピアノを弾きながら」歌ったのです。 これが面白くて〜やみつき!!写真は他にも撮りましたので、また後日アップしますね♪

2015/11/23
連休の21日(土)22日(日)は「新しい合唱団」の練習でした!徹底的に詰めて、とても充実して面白くなってきました。
22日は、デュッセルドルフから山口恭子(やすこ)さんも帰って来て下さって、よい時間を過ごすことが出来ました。
29日の演奏会が楽しみです。皆様、是非聴いて下さい!!
練習風景のところに、もっとたくさん写真を載せますね〜。
22日の練習会場は、駒込の吉祥寺(八百屋お七の比翼塚がある)のすぐ近くで、練習前に参拝させて頂きました。 23日(今日)は、市川の葛飾八幡宮にお参りしました。随神門の朱色と黄金色の絨毯の対比がとっても美しかったです。
2015/11/18
リトアニアの「ヴァルぺリス合唱団」が権代敦彦さんの「カンタータ "永遠の桜”」日本初演をする、とのことで国立音楽大学まで聴きに行ってきました。 国立音大付属中学校の合唱部との交流演奏会で、学校行事でしたのに聴かせて頂くことが出来たのです。 ヴァルぺリスは少年合唱団(小学生〜大学生くらいまでかな?)、国立は女子の合唱団で、それぞれの演奏や合同演奏があって、とても楽しい素敵な会でした。 メンバーひとり一人の自主性を大事にしておられるのがよくわかる演奏で、若い皆さんのさわやかな様子に触れることができて、ほんとうに嬉しかったです。 ヴァルぺリス合唱団は、杉原千畝が居たカウナスで活動していて、権代さんの「杉原千畝のオペラ」初演公演に参加されていたそうです。 20日(金)には、杉原千畝の出生地 岐阜県八百津町でコンサートをしますので、お近くの方は是非聴いてあげて下さい。

2015/11/10
8日(日)は、「新しい合唱団」の練習でした。この一年、写真を撮るのを忘れていました!練習に夢中になっちゃってね〜。歌うのは本当に楽しくて。 田中信昭が来ない日だったので練習中のスナップはありませんが(私が練習しなくちゃね!だから練習中は写真撮っている場合ではないの)、 最後に集合写真を撮りました。私の趣味は「はい!集まって」と言ってからの連写なのです。 後で見るとパラパラマンガみたいなので、とっても面白い。パラパラではありませんが、弾けているみんなです。
2015/11/01
さわやかな秋晴れの日曜日、今日は中学の同窓会でした。この上なく幸せなひとときでした。この彼是(2013年1月)に書いた「中2雪の日の初詣」に連れて行って下さった 尚子先生にもお会いすることが出来ました。女子校だったからね、それはそれは楽しかったの。過ぎた年月なんて、一瞬で飛び越えちゃった!

2015/10/25
「新しい合唱団」の練習でした。ここのところ毎週ですね。 今日もまた、間宮「コンポジション第16番」に向き合いました、真剣勝負、というカンジです。 あ〜いい曲!すごい!やればやるほど、太刀打ちできない気分になってきますが、そういう風に思える作品がこの世に存在しているのは、 本当に嬉しいです。
ところで、練習中のスナップ写真を撮るつもりでいたのに、また忘れてしまいました。 今回は全然撮っていないよね〜。練習に夢中になっちゃうのね。次回は撮るよ!

2015/10/19
昨日の「新しい合唱団」は田中信昭練習でした。間宮先生の「コンポジション第16番」はほんとうに素晴らしい作品です。 音楽にグイグイと引寄せられて、みんな夢中になってしまいます。難しいけれど、でもそんな風に感じないのね〜。不思議な世界へ連れて行かれてしまうの。 すごい!楽しかったで〜す!

2015/10/13
連休は、「新しい合唱団」の練習でした。11月29日に初演する 山口恭子(やすこ)さんの「ひぐらし、コガネムシとお昼のニュース」は、 工藤直子さんの楽しい詩が音楽になっています。楽しい作品なのですが、なかなか歌えるようにならなくて夏が過ぎました。だけど!急に面白くなってきたのね〜。 ウキウキする!練習の後は、恒例の「一杯」へ。「いっぱい」になった人達もいたみたい。

2015/10/10
昨日9日(金)は、東京文化会館小ホールで「東混定期演奏会」でした。ジョスカン・デ・プレに始まり、間宮「オンゴー・オーニ」、 平川「青きスパーク」、武満「風の馬」、アンコールは武満の「○と△の歌」でした。とても楽しくピアノを弾くことが出来て、そして演奏後はダッシュで客席へ行き、 武満を聴きました。あー幸せ!
広島や仙台など遠方からも多くの皆様にお運び頂けて、客席の熱気がすごかったです。 しばらくぶりのなつかしい方々にたくさんお会い出来ました。ありがとうございました!嬉しかった〜。

2015/10/04
昼間は暑いくらいですが、朝晩はすっかり秋らしくなりました。
9日(金)東京混声合唱団定期演奏会リハーサルの毎日です。私は、間宮芳生先生の「オンゴー・オーニ」と平川加恵さんの「青きスパーク」を 弾きます。ジョスカン・デ・プレや武満「風の馬」の練習も隅の方で聴かせて頂いています!贅沢!!楽しくて幸せな毎日です。 みなさま是符、お運び下さいませ。東京文化会館小ホール19時開演です。

2015/09/28
27日(日)「新しい合唱団」の練習で、砂町銀座商店街へ・・・もとい、砂町文化センターへ行きました。砂町銀座商店街の近くです。 この商店街が、ものすごく面白くてビックリしました。今時、こんなに素敵な商店街があるなんてねえ。練習後は恒例の「一杯」のつもりが 「いっぱい」になってしまいました。楽しかった!

今日は久しぶりにハナちゃんに会ったので、たくさん写真を撮りました。見てね〜。
2015/09/24
爽やかなシルバーウィークでした!あ〜良い季節で楽しい♪銀座、丸の内仲通り、大手町のルートで散歩三昧でした。

2015/09/15
昨夜、杉並公会堂小ホールで、三善先生の「円環と交差」「オマージュ」を演奏しました。私の夏は「円環と交差」とともにありました。 あの作品を三善先生に書いて頂いてから、20年近く経ちました。ようやく少しだけ、三善先生の音楽に近づくことが出来たかもしれない、と思えました。 あまりにも深くて、そして柔らかい 三善晃の世界は、私にとって永遠のあこがれです。

2015/09/06
「新しい合唱団」の練習でした!ドイツ在住の山口恭子(やすこ)さんに作曲して頂いた「ひぐらし、コガネムシとお昼のニュース」を 一生懸命練習しました。頑張った!
だから、みんなと「一杯」飲んでから帰りました。いっぱい、じゃなくて、いっぱい、だけよ。

2015/08/31
雨が多くなりました。すっかり秋めいているけれど〜湿度が・・・。なんとかならないものかしら。
毎日、三善晃の世界にどっぷり浸っています。「円環と交差」の初演を思い出しますね。 これは二曲から成る作品で、どちらも8月に作曲して頂きました(1995年と98年)。 晩夏にこの作品を弾いていると、特別な気持ちになります。

2015/08/24
涼しい〜!!昨日夕方からほんとうに涼しいですね。いつまで続くかな♪
昨日の「新しい合唱団」練習は、メッチャ面白かったです。田中信昭の発言が漫談みたいでお腹を抱えて笑いました。的を射過ぎ。 みんな自覚していても言えないでいたのに〜ですね。
楽しいから、皆さんも是非ご一緒に歌いませんか?!お待ちしています。

2015/08/20
今日は朝から大雨です。気温は下がったけれど、湿度がね〜・・・。
9月14日に演奏する 三善晃「オマージュ」の練習に行き、出演者全員の集合写真を撮って頂きました。右の三人でオマージュを演奏します。 (ヴァイオリンの甲斐史子さん、フルートの菊池かなえさん、私) 私の左隣は、ピアノの福田薫さん、そのお隣はピアノの倉知惠子さん。 演奏会は、「未来に伝える三善晃の世界」です!
2015/08/09
田中信昭の「絶対!うまくなる 合唱100のコツ」は、おかげさまで6刷になりました。出版されてからちょうど一年なのです。 たくさんの皆様にお読み頂けて、ほんとうに嬉しいです。感謝感激!ありがとうございます!!

久しぶりに、妹の所へいってハナちゃんに遊んでもらいました。「全然来ないから、忘れちゃったよ〜誰??」という顔をされてしまったのね。
2015/08/01
花火、花火♪夏はやっぱり花火を見なくちゃ。「江戸川の花火」の時間、ちょうど総武線に乗っていました。市川橋のあたりが 見物にいいらしいけれど、電車からでも豪華でしたよ。小岩駅と市川駅では、プラットホームの真ん前に花火が上がるので、日常と非日常が一緒になっている とても面白い風景でした。
この写真は、歩いている途中の作品。花火を撮るのは難しい、タイミングがね〜。でも結構いいでしょ♪
2015/07/27
暑い!と言ってもしょうがないのだけれど、暑い。東京は大阪より暑いらしいですね。ほえ〜。
昨日(26日)は「新しい合唱団」の練習でした。根津の駅で降りたら、地上からプラットホームへ熱風が吹いてきていました。 こういう日の練習後は、「一杯飲んで帰らないと〜」ですね。根津は素敵な飲み屋さんが色々あるのですが、日曜日はお休みのところが多いの。 でも、みんなと美味しく飲んで、楽しいひとときでした!!

2015/07/19
夏休みに相応しい暑さになりました。法政大学アリオンコールと関西大学グリークラブのOBの皆さんの演奏会が明日(20日に)あるので、 本日はその合同リハーサルにお邪魔しました。(私は出演しない!)
とても楽しい練習を拝見して、帰りに丸の内オアゾにある「神戸屋レストラン」で かき氷を食べました。これが楽しみで出かけたのかも♪和三盆と練乳です。
2015/07/15
連日の猛暑ですが、今朝は青空が広がりました。暑いけれど、さわやかで嬉しい!その写真を撮ればよかったのに、うっかりしました。 台風の影響ですね、夕方には雲がもくもくしてきて夕焼けに染まってそれは綺麗でした。もう少しグラデーションになっていた時間もあったのだけれど、 これは陽が沈む直前の写真です。
2015/07/13
暑い!何もこんなに急に真夏にならなくてもいいんじゃないの?!?!
昨日は「新しい合唱団」の田中信昭・練習でした。こんなに楽しい時間てあるのね〜〜♪♪という練習でした。 こういう体験が出来ると、合唱っていいなあ、としみじみ思います。

2015/07/09
それにしても毎日よく降ります。さっきまで曇り空でしたが、やっぱり降ってきました。涼しいからいいですよね。今日は肌寒いくらい。 でも趣味の散歩が思うように出来なくて困ります。 昨日は、小雨の中少し遠回りをして写真を撮ってきました。本物はもっと趣があったんだけどな〜。
2015/07/01
昨日は、多治見少年少女合唱団の先生方が東京まで来て下さって、ミーティングをしました。2時からの予定でしたが、例の新幹線の事件で掛川で足止めされてしまい、 お目にかかることが出来たのはナント4時半過ぎでした!!4時間以上新幹線に閉じ込められたそうです。お気の毒。

2015/06/29
27日の「虹の会」、新実徳英:曲/和合亮一:詩「黙礼スル 第一番」は、感動的な初演になりました。学生の皆さんがとても誠実に、この深い作品に向き合って 下さって、その思いに励まされながら私も一緒にこの巨大な音楽に立ち向かうことが出来たように思います。お聴き下さいました皆様、心より御礼申し上げます。

2015/06/25
暑くなってきました。昨日は夕方「虹の会」練習で成城大学へ行きましたが、小田急線からの景色が、太陽ギラギラ!で暑いのなんの。 でも大学生の皆さんが張り切って練習に励んでいらっしゃるので、とても楽しみです。演奏会は明後日、27日(土)です。是非ご来聴下さいませ。

2015/06/16
今年の「虹の会」は、新実徳英作曲 混声合唱とピアノのための「黙礼スル 第一番」を初演いたします。 東北に起こったあの試練を記憶し留めるための作品で、学生の皆さんがそれは熱心に練習を積み重ねています。 昨日は新実先生も練習に来て下さって、充実した時間を過ごしました。
6月27日(土)代々木のオリンピックセンター(17:30開演)です。
是非、お運び下さいませ。
2015/06/08
6日(土)「びわ湖ホール声楽アンサンブル定期公演」を大成功に終えることが出来ました。若い皆さんの、誠実で美しい見事なアンサンブルを 目の当たりにして、ご一緒出来たことを心から幸せに思いました。5月のラ・フォル・ジュルネと今回の定期、とても充実した2ヶ月でした。楽しかった! 演奏会後に外へ出たら、びわ湖は絵のような爽やかさでした。
下の二枚は、東福寺です。3日(水)に行きました。 「通天橋」からの緑が、驚くばかりの美しさでした。すごい!重森三玲の作った「東福寺本坊庭園」を是非見に行きなさい、と薦められて出かけたので、 通天橋のことは知らなかったのです。この日は曇りでしたが、お庭を見ている間に雲が下りて来て雨になりました。物思いに耽るには、絶好ですね!




2015/05/29
6月6日の「びわ湖ホール声楽アンサンブル」定期公演のお稽古がたけなわです。マショーの「ノートルダム・ミサ」から始まって、 ジョスカン・デプレ、シューベルト、プーランク、日本のうた「夏は来ぬ」など、珠玉の合唱作品をプログラムしています。「創る会」が1月に初演した、平川加恵さんの「青きスパーク」も関西初演します。 たくさんの方に聴いて頂きたいと思っていましたら、おかげさまで昨日チケットが完売になりました。ありがとうございます!
写真は「夏のびわ湖」です。私の腕でもこんなにキレイだから、本物はどれほど爽やかで美しいか、わかって頂けると思います。 ランチをしたカフェの2階から撮りました。 猫ちゃんの方は、京都駅近くで会った親子?です。とってもきれいな猫ちゃんなのに、写真を撮ろうとしたら、ものすごく怖い顔になってしまいました。
2015/05/24
昨日、銀座へ遊びに行ったら、松屋の横でこんな猫ちゃんを発見しました。すでに有名な猫らしいですね、テレビでも取り上げられているとか。 この写真では全貌が判らないと思いますが、人の背より高いところにある「通りの名前の看板」の上に乗って悠々としているのね。その周りは人だかりなんだけど、 写真を撮らているのもよく理解しているらしく、動じないというか、自慢顔というか、猫ってさすがだなあ、と感心しました。
2015/05/18
昨日、「新しい合唱団」の練習が本駒込の吉祥寺のすぐ近くであったので、帰りに行ってきました。「八百屋お七」の物語で有名なお寺です。予想以上に奥行きのある境内で、 それはそれはキレイでした。さすが〜文京区ですね。枝垂桜や銀杏の緑が美しかったです。
2015/05/16
半月も前の話ですが・・・ラ・フォル・ジュルネでびわ湖に滞在中のオフ日に、南禅寺&びわ湖疎水の水路閣へ散歩に行きました。私は、京都ではここが一番好き。新緑の季節の夕方に行くのがいいのね〜。 木漏れ日の加減や、だんだん陽が暮れていく雰囲気が何よりなの。そういう時間だから拝観は出来なくて、いつも散歩だけになってしまうのですが。 疎水記念館に行ってから南禅寺へ行く途中のお店で、ひとめ惚れしてしまった酒盃も載せますね。いいでしょ!
2015/05/14
台風が通り過ぎた後、昨日から真夏になってしまいました。早いなあ〜。でも陽が暮れてからは、とても気持ちの良い風が吹きました。 通りかかった隅田川がとてもキレイだったので、撮ってみました。写真の腕が悪くてイマイチよくわからないかもしれないけれど、揺ら揺らした水面に街の灯りが映って それはステキだったのです。橋は、永代橋かな。大好きな初夏の東京です!
2015/05/07
ゴールデンウィークも終わりました。2日と4日の「ラ・フォル・ジュルネ」は、びわ湖の皆さんとの楽しくて充実した時間が結実した、爽やかで清々しい公演になりました。 4日の東京は、「びわ湖ホール声楽アンサンブル」の実力を発揮した素敵な演奏でしたし、2日のびわ湖は、劇場も景色も何もかもが素晴らしいものでした。 ホールから眺めるびわ湖は、見るたびに違う顔を見せてくれますが、このゴールデンウィークは本当に美しかったです。音楽をするのに相応しいところですよね。幸せでした。

2015/04/24
「ラ・フォル・ジュルネびわ湖」(5月2日)「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」(5月4日)「びわ湖ホール声楽アンサンブル定期公演」(6月6日)のお稽古の日々です。 「ラ・フォル・ジュルネ」ではメサイアとバッハ、定期では平川加恵さんの「青きスパーク」を演奏するので、練習が多彩で楽しいです。びわ湖の皆さんがとてもとても 一生懸命励んでおられて、公演が待ち遠しいです。皆様、是非お運び下さい!5月4日は東京、よみうりホールです。

2015/04/22
「創る会」委嘱会員の皆様へ録音物などのお届けが完了しました。これで無事に第24回(2014年度)の活動を終えることが出来ます。ありがとうございました。
25回目の次回は、2016年11月末頃に演奏会を開催する予定です。スケジュールなど詳細が決まりましたら、ホームページに載せますので、皆様ぜひご一緒に歌って下さい!
ようやく晴れましたね〜。新緑の季節を満喫しなくちゃ。

2015/04/20
週末に「岡本太郎の生命体」(岡本太郎記念館)へ行きました。2011年の生誕100年展覧会ぶりです。私はこの絵が一番!展示もよかったけれど、多彩多様な客層が何よりも面白かった。 そのあと、神宮外苑まで散歩して「銀杏並木」を見て、青山ぶらり満喫しました。根津美術館の前を通ったのに素通りしてしまったのね〜。うっかり。
2015/04/14
12日(日)「合唱曲を委嘱する会”岩国”」演奏会でした。鈴木輝昭「大江山絵詞」初演は大成功でした!ものすごく音が難しかったので、私は音取りの手助けばかりで終ってしまいました。 歌いたかった・・・。歌う練習していなかったら仕方ないのね。林光「長くて短い〜」「抒情歌」は、皆さんの深い歌に引き寄せられました。周東パストラルホールは、とても素敵なホールです。 いい演奏会でした。ホールの前に澄川先生のto the skyがあったので記念に。
2015/04/03
法華経寺で、ふっくらした桜を見ることが出来ました。「この時間が一番美しい(4時ごろね)陽射しの加減でピンクに染まるから」と話しておられる本格的撮影のおじ様方の隣りで、私もトライしてみました。 「うっすらと月が出て来ているから、あれをうまく一緒に撮れるといいんだよね」とのお話しでしたが、私にはそれは無理よ。山門を入ると、ふわあっと桜に包まれるようでした。
        



2015/03/30
桜が満開になりました。春爛漫ですね♪
この週末は、「合唱曲を委嘱する会“岩国”」の練習でした。今年の委嘱作品 鈴木輝昭「大江山絵詞」を一生懸命練習してきました。酒呑童子の話でとても面白いです。 そして難しいのだ!!でも岩国の皆さんは熱心に練習を積んでいらして、どんどん歌えるようになっています。すごい!私も頑張って歌おう! その他のプログラムは、女声合唱 林光「長くて短い六つの歌」と「日本抒情歌曲集」から5曲です。こちらはピアノ。
帰りの飛行機から、それはそれはキレイな富士山を見ることが出来ました。あの美しい姿は、身体中を清々しくしてくれます。

2015/03/21
おかげさまで17日の東混定期演奏会が無事に終わりました!三善晃「王孫不帰」「三つの抒情」、野平一郎「転調するラブソング」という素晴らしい作品を演奏出来て、 本当に幸せでした。特にこの日は、「王孫」「抒情」を青春の思い出として大切にしていらっしゃる皆様方がたくさん聴きに来て下さって、その方々の熱気が会場中に 満ちていました。その熱い思いに守られて演奏したように感じました。野平作品の「マリリン」では、マリリン・モンローが聴いていた60年代初めのジャスの引用があって、 そのなつかしくて美しい音楽に導かれるまま歩んだ感じです。お聴き下さいましてまことにありがとうございました。

2015/03/15
17日(火)の東混定期演奏会の準備に明け暮れる毎日です。間宮・三善のすでに古典ともいえる名作と野平一郎・新作品「転調するラブソング」を演奏します。 (私は、三善、野平を弾きます)野平さんの曲!!ものすごく面白くてステキだから是非聴いて頂きたいです!19時開演/東京文化会館小ホール、どうぞよろしく〜。

2015/03/08
昨日は東混・所沢演奏会でした。お運び下さいました大勢の皆様が、親しみのあるとてもあたたかいご様子で聴いて下さるので、どんどん嬉しくなってしまって、 それはそれは楽しい演奏をすることが出来ました。素晴らしい皆様でした。ありがとうございました。所沢ミューズは、航空公園のところにあって駅から歩く道もちょうどいいし、 音響も美しいうえにホール内の様々な装飾が素敵なのです。西武線は普段あまり乗らないので、新鮮で特別な気持ちになりました。所沢〜いいなあ!!

2015/02/28
ぼやぼやしているうちに明日からは3月です。
3月7日は、東混の所沢公演があり、17日は定期演奏会です。そこで弾く、三善先生の「五つの童画」「三つの抒情」「王孫不帰」そして、 野平一郎さんの新作「転調するラブソング」の練習三昧の毎日です。三善先生の名作もすごいのですけれど、野平さんの新作が「超」いい曲で、 夢中です。野平作品だから一筋縄にはいかないけれど!是非、たくさんの方に聴いて頂きたいです。
そうそう、i-bodymoを始めました。ウオーキングのランクが出るのだけど、みんな結構歩いていて、私の順位はかなり低いのよ。散歩が趣味、の私としては ちょっと許せないカンジだわ。

2015/02/18
11日の「マーキュリー・グリー・クラブ」演奏会は、大成功でした!西村朗「秘密の花」は、女声合唱曲なのですが、 大手拓次の詩の世界が「男声によって表現される」と女声で歌われるのとはまた違う、新しい魅力にあふれたものになりました。 タケミツホール満員の聴衆の皆様もとても喜んで下さった、とのことです。「妖しい世界へ誘われた」とか。。。メンバーの皆様が目をキラキラ輝かせて歌っておられて、 そういうお姿を目の当たりに出来る幸せを実感しました!

2015/02/05
田中信昭の「合唱100のコツ」は5刷が出ることになりました!皆様のおかげです。こんなにたくさんの方々に読んで頂けて、ほんとうに嬉しいです、と田中も申しております。

今日は、雪が心配ですね〜。去年を思い出す・・・・。夕方に「マーキュリー・グリー・クラブ」の練習があるのです。演奏会(2/11)直前なので、本日は決行するに違いない。 メンバーの皆さんは「モーレツ社員」だった方々なので、雪が降ろうと槍が降ろうと、万難を排してお集まりになられるご様子です。私もガンバロー! 皆様もお気をつけてお過ごし下さい。

2015/01/28
「創る会」1月9日、10日リハーサルと、11日Hakuju Hall演奏会の写真です。一瞬一瞬の動きある表情を残せたかな〜??!! ピアノ弾かないで、写真に専念してみたい(?)などと思ったりもします。 とにかく楽しい演奏会でした。
実は、メンバーの中に作曲家の名倉明子さんもおられました。「合唱を作曲する作曲家は、合唱団の中で歌ってみる経験をするといいと思う」という話をしているうちに、 ご一緒頂けることになったのです。
私はいつも、合唱団の中で歌ったり、合唱と一緒にピアノを弾いたり、練習をつけたり、と異なる場所から合唱を見ていますが 居る場所によって見えるものが全く違うのです。その体験をお話ししたら、名倉さんはとても興味を持って下さって、練習を積み重ねて、演奏会では大活躍されました。 素晴しい作曲家ですよね!!
写真は「創る会」と「練習風景」のところにも載せていま〜す!

2015/01/21
「創る会」の写真が思った以上にたくさんあって(ほら、パラパラマンガみたいに撮るのが趣味だから)、整理に時間がかかりました。 創る会ページと練習風景のところに載せてあります。あともう10枚くらい、ここへも載せるつもりです。 演奏会当日は、大学生の本間さんに撮って頂いたので、私も写っています。見て下さいね〜。
2015/01/14
11日「創る会」は、とても楽しい充実した演奏会にすることが出来ました。合唱やっていてよかった〜!!と心から思いました。幸せ♪ 演奏後に舞台で撮った記念写真です。リハーサルや演奏会のスナップをたくさん撮りましたので、整理してから載せます。みんなに「香さんの趣味だからね」と言われているのだ。 楽しみにしていて下さいね。








2015/01/08
11日(日)は「創る会」演奏会です。明日、明後日と最後の練習をして演奏会を迎えます。とても素敵な作品に恵まれて、楽しく準備を重ねてまいりました! 皆様、是非お運び下さい!!
「プログラム順」
篠田昌伸「(お)もろい夫婦」−再演−
平川加恵「青きスパーク」−初演−
三善 晃「阿波踊り」「佐渡おけさ」
武満 徹「翼」「死んだ男の残したものは」
間宮芳生「コンポジション第1番ーW」
1月11日(日)14:20開演、Hakuju Hallです♪
2015/01/03
ピアノ曲の「委嘱作品リスト」を作ってあるのだから、「初演した合唱作品のリスト」も作ってみようかな、と思い立って、年末から作り始めました。 これが予想以上に面白くて、あっという間に完成しました!アップしたのでご覧頂けたら嬉しいです。これらの演奏のほとんどは、作曲家にお願いするところから 合唱団と一緒に活動を進めてきたことでした。 その折々の様々な出来事、大変だったことや楽しかったこと等々、あれもこれも思い出して、とても幸せな気持ちになっています。
2015/01/01
あけましておめでとうございます。
ものすごく可愛いひつじでしょ〜。ニコっとしている優しい表情を撮りたい!「そうだ!明かりを使えばいいんだ」と、スタンドを色々持ってきてトライしてみました。難しい!ひつじの目と鼻の辺りを一番明るくしたいのに、 後の屏風の方が光ってしまうのです。一時間くらい頑張ってみて、これが一番よい出来でした!私としては最高で〜す。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
2014/12/26
昨日はクリスマススキーでした。これが私の生まれて初めてのスキーです。昔々、チャンスが2回あったのですが (ナント一度目はウエアまで買った!)、2回ともで熱を出してしまい直前でキャンセルをして、だから「私には向いていないのかも」と思っていました。 余談ですが、田中信昭はものすごく上手くて(高田生まれだからね)以前は、蔵王などを滑り降りて楽しんでいたようです。 甥が「久しぶりにスキーに行きたい」と言うので、何故か未経験の私に白羽の矢が立って、清水の舞台から飛び降りるような感じで出かけました。 いや〜〜面白かったけど、、、なるほど!みんなが心配する理由もよくわかりました〜。「初めてレッスン」を受けて、板の持ち方〜リフトの乗り方降り方、 基本を全部教えて頂いて、初体験は大満足です!まったくダメでしたけれど〜。やれやれ。でもまた行きたいと思ったので、はまったかも♪ 写真は、下山してから撮りました。
2013/12/18
妹の家に行ったら、ハナちゃんが天気予報を夢中になって見ていました。ナンデ??
わかった〜〜!!気象予報士のお兄さんが、「丸い球がついている棒」を使って 説明していて、その棒が動くと一緒にハナも動くのだ。棒かあ〜!!猫って面白い。

それにしても寒いですね〜。この辺りは、雪が降っていないから幸いですが、去年を思い出します・・・。
2014/12/13
先週の土日は「創る会」リハーサルでした。いつも写真を撮って「練習風景」のページに載せているのですが、一週間がかりでやっとアップ出来ました〜。是非、ご覧下さい。 私の趣味は〜集合写真を撮る時に、みんなが集まり始めた時から撮り続けることです!ほとんど連写!後で見ると、パラパラマンガみたいで、すごく面白いのね。みんなの動きの表情が上手く出せるといいのですけれど・・。

ところで、田中信昭の『絶対!うまくなる 合唱100のコツ』は、4版になりました。 皆さんにわかって頂くには、どう書いたらいいだろう〜とそれはそれは一生懸命執筆していましたので、こうしてたくさんの方に読んで頂いて、こんなに嬉しいことはありません。 ありがとうございます!!!


2014/12/05
寒波が来ていよいよ冬の到来です。去年の寒さを忘れないうちに、また冬がやってきたカンジですね。 少しずつホームページに手を入れて、欠けていた写真などがみんな元に戻ったところです。ホッとしました。 ところが!リサイタルの記録のページを確認していたら、作曲家の名倉明子さんのお名前が「名」ではなく「吊」になっているのを発見。 自分では「名」にしてあるのに、インターネットから見ると「吊」なのだ!あら〜・・・・。 そうそう、このページはドイツ語のウムラウトなどを使っているから、他と違う保存の仕方にしてあるのです。そのせいですね、きっと。 だけど、どうしたら「名」に出来るのかがわからず、今はひらがなにしてあります。名倉さん、すみません!
2014/11/28
写真のアップが・・・・出来た!!ような気がします。よかった♪
寒くなったり暖かだったりの毎日です。法華経寺の銀杏が金色に輝いていました。もう少し早い時間に撮ればよかったな。写真を載せます。うまくアップ出来れば〜。 こんな行き当たりバッタリでいいのかしら?!
2014/11/24
11月15日のリサイタルは、おかげさまでとても楽しく成功裡に終えることが出来ました♪「声とピアノ」を一体にさせることを目指している間に、 ピアノを弾くことにも自分でも驚くような新しい発見をたくさんいたしました。とても貴重な体験でした!! 皆様にお聴き頂けまして、ほんとうに嬉しいです。ありがとうございました。
あれから、散歩したり掃除したり(実は趣味なんで〜す!)音楽会に行ったりしている間に一週間あっという間に過ぎてしまった。 いま、写真のアップに再チャレンジしてみたのですが、上手く行かない・・??!!??なぜかしら〜。。。。こういう事はまったく苦手で困ります。
2014/11/07
写真のアップが出来上がらないまま一週間が経ちました。あらま・・・。来週15日(土)にリサイタルをするので、その準備に明け暮れているからで〜す! 今回は、「ピアノと声による音楽空間を求めて」という演奏会です。私は「声の力」をとても信じていて、こうして合唱活動を続けておりますが、 こういう活動を積み重ねてきた間にいろいろ思うことがあって、ピアノの演奏も声が加われば一段と多彩な音楽空間を創り出すことができるのではないか、と 考えるようになりました。柴田南雄先生がかつて私に作曲して下さった「4つのインヴェンションと4つのドゥ−ブル」では弾き歌いする曲があり、その演奏の楽しい経験も 「声とピアノ」の作品を演奏したい!という希望につながりました。 鈴木純明さんと篠田昌伸さんが、この(無謀な?!)希望を聞き入れて下さり、新しい作品が出来ました!!お二人ともまったく方向が異なっていて、とても面白い作品です。 二人に私の性格を見抜かれたような気がする!!西村朗さんが2010年に作曲して下さった「炎の書」と権代敦彦さんの近作「指の呪文」も演奏します。この二曲はピアノ独奏曲です。 ステキなんですよ〜。皆様、是非ご来聴下さいませ。11月15日(土)Hakuju Hall、18:30開演。どうぞよろしくお願いします。
2014/10/31
25日(土)26日(日)は、楽しい楽しい「創る会」のリハーサルでした!今回は写真も忘れずに撮ったので、「練習風景」のところにアップしようしようと思っているうちに、あっという間に金曜日になってしまいました。 早いなあ〜〜〜。(私がトロイとも言うかね?)写真をアップするのが、なかなか上手く行かないのね〜。技術不足。今日は新しいフォルダーを作ってトライしてみました。かなりいいカンジなのですが・・ まだ完成していない。。。。また明日やってみよう!
2014/10/24
19日(日)多治見少年少女合唱団演奏会、佐々木幹郎:書下ろし台本/西村朗:作曲 合唱オペラ「ふり返れば猫がいて」は、大成功の裡に終えることが出来ました。 素晴しい演出と照明のおかげで、それはそれはキレイな舞台になりました。猫たちの王国の話は、可愛いくて楽しい、そしてとても大事な深い発言をしている、 何度聴いても(演奏しても)泣けてしまう感動的な作品です。多治見の皆さん、猫王の松平敬さん、猫王妃の横家志帆さんと一緒に、このような経験が出来て、ほんとうに幸せでした!
あまりに大きな演奏だったので、ぼんやりしているうちに、あっという間に一週間経ってしまいました。今でもまだ「海中にある猫の王国」にずっと居るようなカンジ。
2014/10/15
いよいよ多治見の演奏会が近づいてきました。この連休も練習へ行き、台風もまた来ました!やれやれ。でも3日間、無事に練習出来ました。 ホールでの練習では、衣裳も着たので、全体の様子がだんだんわかってきて面白くなっています。猫ちゃん達のダンスも、とっても上手くなりました。 ほんとうに素晴らしいみんなです!その様子を写真に撮ってみたいけれど、チャンスがなくて〜。私、ずっとピアノを弾いているから。
2014/10/06
4日(土)5日(日)と、多治見少年少女合唱団の練習でした。 佐々木幹郎:書下ろし台本/西村 朗:作曲 合唱オペラ「ふり返れば猫がいて」の初演が近づいてきて、 みんな張り切っています。素晴しいバレリーナの安達悦子さんに演出をして頂いているので、猫ちゃん達のかわいい素敵な踊りもあるんですよ。 とても楽しいリハーサルを続けてきました。19日(日)は是非、多治見文化会館へお運び下さい。

そんなこんなで、昨日は名古屋に泊って今日帰るつもりでしたが、台風が心配だったから、夕べのうちに頑張って帰ってきました。 考えることは皆同じで、名古屋駅も新幹線もすごく混んでいましたけれど、無事でよかった! だって〜このところ大雪や台風で何度も立ち往生しているからね。
2014/09/29
27日(土)、28日(日)と「創る会」リハーサルでした!とても楽しく良い練習が出来て、面白くて夢中になってしまったせいで、 写真を撮るのをすっかり忘れました!な〜んたることでしょう。。。次回(10月末)は、必ず撮るからねっっ!
2014/09/25
「柴田南雄とその時代 第三期」が発売されました。柴田先生の作品が収録されている3枚のCDと3枚のDVDのセットです。 第三期には、柴田先生の三度のヨーロッパ視察について、貴重な記録がたくさん載っています。
そして!歌わせて頂きました「謝名城の海神祭」も入っています!こんなに光栄なことはありません。 そのうえ、歌っている私の写真も載せて下さいました!嬉しい〜♪
2014/09/16
14日(日)寝屋川アルカスホールで「ローレルエコー演奏会」でした。ローレルは2年に一度演奏会を開催してきましたが、 今回は3年ぶりなのです。この3年間目指してきたことは、持続して練習を積み上げて行くことでした。 この前ここに「平均年齢は70歳?」と 書きましたが、実は「73歳」なのだそうです。40代のメンバーもいますが最高齢の方は90歳を超えています。 そういう皆さんが自分達の力で、ある程度の頻度の練習を持続させていくことは、ほんとうに大変なことでした。 何よりも身体機能を高めないと!と私が言い続けるので、いろいろな課題もありましたしね。 でもこの夏の暑さも最近の不安定な気候も乗り越えて、満員のお客様に聴いて頂きながら 、元気に楽しく演奏会を終えることが出来ました。 敬愛するメンバーの皆さんの人間力が充分に発揮されて、とても魅力的だったんですよ〜。やっぱりやれば出来るのね!!スゴイ!!
2014/09/08
来週(14日)ローレルエコーの演奏会なので、この週末も大阪へ練習に行ってきました。 土日とも練習をして、皆さんとても張り切っておられます。とても楽しそうに準備をすすめていらっしゃるので、 よい演奏会になると思います。ローレルは・・・平均年齢69歳?70歳になった??らしいですが、 そんな風には見えませんよ。皆さん、断然若いもんね!歌っていると、あごをよく動かすし、立っているから、健康にいいんでしょうね〜。
2014/08/29
涼しい!この数日、寒いくらいですね。嬉しいけど・・・・来週また暑くなるんだって言ってるよ。う〜ん。
田中信昭の本は、ナント!また再版になりました。私の身近では「まだ買っていない」と言う人もいるのに?! 嬉しいです!!皆様のおかげです。ありがとうございます。
2014/08/21
風は秋めいてきたような気が・・・でも、暑い!昨日お昼過ぎに出歩いてしまい、 暑さを満喫してしまった私です。散歩が趣味の私ですが、この夏はまったく歩いていなかったので、 ここ1週間ばかりせっせと歩き回っているのです。歩けるようになったということは、少しは涼しくなっているのかしら??!!
2014/08/04
この週末は、大阪へローレル・エコーの練習に行きましたが、台風の影響で曇り空でした。もちろん暑かったですが、 小雨の降る大阪は、私には珍しいことでした。 本人に「100のコツ」を持ってもらって、写真を撮りました。「こんな写真撮るの??!!」と言いながらです。
2014/07/30
なんと!田中信昭の本が再版になりました。まだ10日くらいしか経ってないよ???!!!ホンマかいな?? 「読みましたよ!」とご連絡下さった方もいて、とても嬉しく思っていましたが、そんなにたくさんの方が読んで下さっているとは、 感激です!皆様、ほんとうにありがとうございます。
2014/07/26
暑い!!こんなに急に暑くならなくても・・・だいたい蒸し暑すぎます。
昨日は、「八尋和美 指揮活動50周年記念」の東混特別演奏会でした。渋谷はとてつもなく暑かったですが、 八尋先生の素晴らしいお人柄が演奏のすべてに現れた、素敵な会でした。東混の卒業生の皆さんや、八尋先生の「八声会」の 皆さんが遠くからもたくさんおいでになって、 暑さも吹き飛ぶ楽しいひとときでした。夕方、家を出る時は、「渋谷までたどり着けるかしら??!!!」という気分でしたけれど、 行ってよかったです。
2014/07/15
暑くなりました!今日は特別に暑い気がしますね。
「創る会」のページを更新しました。今年度は、平川加恵さんに新しい合唱曲を書いて頂きます。楽しみです♪ いつも会員になって下さる皆々様へも募集要項を送付させて頂きましたので、お目通し下さいませ。 たくさんの皆様に、ご賛同頂けましたら幸いです。是非、一緒に歌って下さい。お待ちしています。
2014/07/07
今日は七夕!雨模様になってしまいましたけれど、雲の上は晴れていますね
5日(土)の虹の会「宇宙について」は、素晴らしかったでした!関係者の私がホメてしまっていいのか?!とも思いますが、 あのような「宇宙」の上演に立ち会えるとは、奇跡のようでした。120人の学生さんの爽やかな気が舞台に満ち溢れて、 会場に集ったすべての人が幸せになりました。なったと思います。嬉しかったです!
2014/07/03
田中信昭の本は、印刷所へ入りました。おかげさまで無事に完成します。7月19日に発売とのこと。 「絶対!うまくなる 合唱 100のコツ」(ヤマハ刊)です。どうぞよろしくお願いします。

明後日、7月5日(土)には、「合唱連盟 虹の会」演奏会があり、柴田南雄先生の「宇宙について」を上演します。 私は今回、演出助手をを務めていて、4月半後半からずっと練習にご一緒してきました。 田中信昭にとっては、26回目の「宇宙」上演です。 学生の皆さんが張り切っておられますので、是非お運び下さい。 代々木の青少年オリンピックセンターにて、17:30開演です。
2014/06/16
実は〜田中信昭が本を書いていて、この8ヵ月ばかり作業を手伝っていました。(田中はパソコンを使わないので!!) 本を一冊書くというのは想像をはるかに超える大変さで、なんというのでしょうか・・・あはは〜まったく!!です。 でもようやく終わりが見えてきました。見えてきたので、ここでこうして書くことが出来ています。7月には出版されますので、是非読んで下さい! 久しぶりにハナちゃんに遊んでもらったので、写真を載せます。4歳になると、こんなにも大人(大猫)になるんですね〜。 なんでも話がわかるんですよ。
2014/06/02
6月になったばかりというのに、真夏の暑さです!急に暑くなったせいか、あせもが出来て「子供みたい〜」と思っていましたが、 もしかしたら急に強い陽射しにあたったせいでの蕁麻疹かもしれない。。。。そういえば、昔々子供の時にもそういうことがあった気がするな。 とにかく!もう少し涼しくなって欲しいですね。梅雨もまだですし。
2014/05/25
薫風の毎日です。いい季節だなあ〜。。
柴田南雄先生の「音楽史と音楽論」が4月に岩波現代文庫から新刊で出ました。この頃夢中です。これは放送大学の教科書として書かれたもので、 そういえば私は教科書の時に購入していたのでした!でも文庫になったほうが読みやすくて(私には)、あの時はちゃんと読んでいなかったことを 自覚するばかりなり、です。柴田先生が素晴しいのはとっくに解っていることですが、読み手をぐんぐんと引寄せるユーモアあふれる語り口で、 様々な事柄を次々にこんなにも詳細に書いておられて、本に向かって「はあ〜」って感嘆の声をあげています。。柴田先生はやっぱりスゴイ!!皆さんも是非お読み下さいませ。
2014/05/19
初夏の陽気になりました。夏の空ですね。モクモクした雲も出てきていましたが、写真にうまく入りませんでした・・。
ハナちゃんは、体勢を低くして「やる気モード」です。どお??
2014/05/09
夕方の驟雨は小一時間で上がって、その後はまるで高原のようなさわやかさ!大きな虹(二重にになりかけていた!)も見ました。 五月だなあ〜って実感しますね。 ラブリーなハナちゃんの写真も久しぶりに載せます。
2014/05/04
散歩中に見ました!「環天頂アーク現象」というのだそうですね。今日は関東地方ではあまり見られていない、とニュースでは言っていました。 ということは、ラッキーだったかも。。!写真も結構いいでしょ?
昨日はローレルエコーの練習で大阪へ行き、ゴールデンウィークの人混みを満喫してしまいました。羽田空港を使ったのがいけませんでしたね〜。 こんなに人が動くとは!たしかに、旅行をしたい季節だわ。


♣ 中嶋 香 ♣ 創る会
♣ 新しいうたを創る会 ♣ 新しい合唱団
♣ 田中信昭 ♣ おまけ
♣ 日日彼是 ♣ 日日彼是3
♣ 日日彼是4