日日彼是その4〜とりとめなく〜





2019/06/05
6月1日(土)2日(日) 日本合唱指揮者協会主催「第20回北とぴあ合唱フェスティバル」、田中信昭の「合唱指揮マスタークラス」を 無事に終えることが出来ました。
10人の受講生の皆さん、モデル合唱団として長い時間歌って下さった鈴優会の皆さんのおかげで、 とても充実した時間を過ごすことが出来ました。あの現場を間近で目撃することが出来て、ほんとうに幸せでした。
写真は「マスタークラス成果披露演奏」を終えたところで、撮ったものです。
2019/05/30
今日は、カラッと晴れて爽やかな一日でした。
リサイタルが終わったら〜〜と色々予定を入れたので、毎日せっせと歩き回っています。今日みたいに爽やかだと、ホント嬉しいですね。

田中信昭の「合唱100のコツ」が9刷になりました。こんなにたくさん読んで頂けてとても喜んでおります。
ありがとうございます!!


2019/05/27
5月11日(土)リサイタルを、とても楽しく終えることが出来ました。
プログラムは、
松村禎三「ギリシャによせる二つの子守歌」(1969)
別宮貞雄「南日本民謡による三つのパラフレーズ」(1968)
平川加恵「凛として、花」(2018委嘱作品)
野平一郎「午前2時半、エクルズ通り7番地」(2019委嘱新作)ー初演ー
篠田昌伸「炭酸」(2010委嘱作品)

松村先生、別宮先生の50年前とは思えない素敵な作品と、野平一郎さん、篠田昌伸さん、平川加恵さんが作曲して下さった素晴らしい作品のおかげで、 ほんとうに幸せな時間を体験しました。
聴いて下さった皆さんが「いろんなことを思った!!」と次々に話して下さいます。みんなであの空間を作った!手応えがあって、こんなに嬉しいことはありません。 ありがとうございました。

プロデューサーの平井洋さまが撮って下さった写真を載せます。
https://note.mu/yohirai/n/n257907a58f0aにレポートも書いて下さいました。有料とのことですが、読んで頂けますか。

音楽ライターの小林信一さまは、「クラシックニュース」に書いて下さいました。
Https://www.facebook.com/classicnews.jp/

2019/04/20

爽やかな季節になりました。
この春は、寒暖差の大きい毎日だったから、こうして暖かくなると本当にうれしいですね。寒の戻りがあったから、桜も長く楽しめました。
写真は、作曲家の鈴木純明さんに送って頂きました。純明さんから桜の写真を毎年、頂戴しています!


              
2019/04/08
昨日(7日)は、「合唱曲を委嘱する会”岩国”」演奏会@シンフォニア岩国コンサートホールでした。
今回は、鈴木純明さんが「グリーンスリーブス」「シューベルトの野ばら」「ロシア民謡の黒い瞳」を元に編作曲して下さった3曲と、「純明さんのオリジナル作品」の4曲で成る組曲を 書いて下さいました。「世界の街角から」という作品です。
岩国の皆さんを中心にして、集って活動を継続してこられた皆さんと一緒に、楽しい時間を過ごしました。桜も満開で素晴らしい一日でした。
この写真は、土曜日のリハーサル後です。みんないい顔だね!!!



2019/04/04
桜の季節になりました!お花見にはちょっと寒いけれど、とってもいいお天気でした。これは昨日、 毎年恒例の「中山法華経寺の桜」です。 青空が写ると、桜はキレイですね。
日本生命のCMは、ここなんですよ。

2019/03/20

暖かくなりましたね〜。一気に春になりました。

17日「新しい合唱団」練習後に、「春の宴」が催されました。
諸々の事情により、私は欠席。まったく残念だわ〜。お花見は出席したい!!
写真を送ってもらったので、載せます。
2019/02/26
春めいてきました!!
昨年5月のリサイタル写真を、やっとホームページに載せました。見て頂けると嬉しいです。
http://www1.odn.ne.jp/~clh68390/
2019/02/12

連休は、岩国へ行ってきました。4月7日「合唱曲を委嘱する会“岩国”」の練習でした。今回は、別宮貞雄「木と鳥のエピグラム」と、鈴木純明さんが 新しく編作曲して下さった「世界の街角から」を演奏します。素敵な作品です!!

1月19日新しい合唱団演奏会の写真は、予定のものを全部載せましたので、ぜひご覧くださいませ。
http://www1.odn.ne.jp/~clh68390/atarashiigassyodan.html
http://www1.odn.ne.jp/~clh68390/rehearsal.html
こちらです。

右の写真は、昨年5月のリサイタルで撮って頂きました。まだホームページに載せていなかったので、少しずつ中嶋香のページに載せるつもりです。


2019/02/01
ゆうべ少し雪になったので、寒い朝でした。でも2月だから、もうすぐ春です。
田中信昭の写真を増やしますね。

2019/01/31
1月19日演奏会の写真を、新しい合唱団のページに載せました。たくさんあるので、それは練習風景のページにしますね。
田中信昭と私の写真は、とりあえずここへ載せます。



2019/01/29
新しい合唱団の演奏会写真です!140枚も撮影して下さったので、ここへ載せることをすっかり忘れて、夢中になって見ていました。先ず、終演後の記念写真を載せます。新しい合唱団のページのものと、違う写真です。 少しずつ増やしますので、楽しみにお待ちくださいね。



2019/01/27

リサイタルチラシの裏面も載せます。齋藤亮一さんに撮って頂いた写真を使わせて頂いたので、ご覧くださいましたら嬉しいです。
1月19日「新しい合唱団」演奏会の写真も頂戴したので、近いうちに載せたいと思っています。楽しみにして下さいね。

本日は、「間宮芳生先生の90歳記念」の演奏会があるので、これから聴きに行きます!
2019/01/22

1月19日(土)「新しい合唱団」演奏会を、みんな元気に楽しく終えることが出来ました。
ご来聴下さいました皆様、ほんとうにありがとうございました。聴衆の皆様が面白がって聴いて下さるので、 どんどん嬉しくなって、メンバー全員のびのびと歌うことが出来ました。やっぱり応援して下さると、その気になります!客席と舞台が一体になっているのが見えました。 幸せな時間でした。

右のチラシは、
5月11日(土)に催します、私 中嶋香のリサイタルです。「ピアノと声シリーズ」4回目の今回は、野平一郎さんが 新しい作品を作曲して下さいます。是非、聴いてください!!



2019/01/15
12日(土)13日(日)は、「新しい合唱団」の練習でした。もうすぐ演奏会です!
篠田昌伸さんが練習に来て下さったので、恒例の記念写真です。 みんなが並び始めるところから45枚連写しました。楽しい!スマホで撮っていないで、カメラ買おうかしら〜。



2019/01/01

あけましておめでとうございます。
とても明るい陽射しだったので、照明を使わずに撮ってみました。
左側の置物は、亥なんだけど、、、、今、気が付いた。正面を向いていて、何だかわかりませんね。あら〜・・・。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!
2018/12/27

12月16日練習後に開催された「新しい合唱団2018忘年会」写真です。やっと載せることができました!!よかった。
文京区根津は、行ってみたくなるお店がたくさんあります。この日は忘年会のために根津の会場だったのか?!
おや?まだ食事は始まっていないみたいですね〜。酔っぱらう前に撮ったのかしら???
私は、前日「東混定期」が済んだばかりだったので、不参加でした。残念。


2018/12/25
ひと月以上もご無沙汰しました。今日はクリスマスです!
パソコンを新しくして、モタモタしていたのでした。移行はほぼ完了したのですけれど、、、うーん、、、、まだ問題があるんですよねえ。ガンバリマス!

写真は、23日(日)「新しい合唱団」練習です。「どうやって並ぶ??」とみんなが動き回っているところを撮るのが、ホントに楽しいです。「はーい!いいねー」とか言いながら、30枚くらい連写するのだ。

実は、前回の練習(16日)後に忘年会をして、その写真も載せる予定です。
ところが、どうやってもその写真が思うようにならない。なぜかな〜・・・・とりあえず、今日はここまでにします。ガンバリマース!!!



2018/11/19

16日(金)はとても良いお天気だったので、上野へ散歩に行きました。
田中信昭にとって上野は特別な場所みたい。藝大のすぐそばに下宿していたこともあるとか。

ちょうど、「フェルメール展」と「ムンク展」が開催中です。「フェルメール」は日時指定チケットを事前に予約しなければならないので、「ムンク展」へ行きました。
写真は、東京都美術館の入り口です。鑑賞前ですね。11月半ばなのに、軽装でしょ。穏やかな暖かい一日でした。
2018/11/08

12月15日東混定期のチラシです。

今度の演奏会のために、田中信昭とキハラ良尚さんが二人で指揮をする作品を、高橋悠治さんが新しく作曲して下さいました。

伊藤比呂美:詩「わたしはあんじゅひめ子である」をテキストにした「わらう身体」です。
この作品を拝見して、私は絶句してしまいました。すごい!打ち震えます。

この演奏会では、キハラさんと田中信昭がそれぞれ指揮をするステージと、悠治さんの「2人の指揮者と混声合唱とピアノのための わらう身体」がプログラムされました。

12月15日(土)16:00開演
東京文化会館小ホールです。

是非、ご来聴下さい。


2018/11/06

季節外れの暖かさです。今日は雨がザーザー降って、湿度が高いですね。


「新しい合唱団」1月19日演奏会のチラシが出来ました。
今回は、齋藤亮一さんに撮って頂いた写真をコラージュしたチラシです。齋藤亮一さんの手にかかると、私達がとても活き活きとします。どうしてこんなに絶妙な瞬間を撮れるのかしら? ほんとうに嬉しい。みなさんにご覧頂きたいです。

「チラシになるなら、ゲネプロもお洋服を考えるんだったのに〜」という声も聞こえましたが、 これがその場をよく表していて、いいですよね。
あら??田中信昭は、ゲネプロも演奏会も同じ格好だわ。先生、さすが。

年明け、1月19日(土)18:30開演、ハクジュホールです。
演奏会に是非お運び下さい。
2018/10/19

ようやくアップロードが出来ました。時間かかったなあ・・・・。
捗らなかったのは、このところ冴えないお天気が続いていたせい?!

東寺の五重塔を載せますね。
予定していたのは、「五重塔を見上げている田中信昭」でしたが、こちらに変更しました。




     
2018/10/10
9月はほとんどびわ湖へ行っていました。色々ありました。
4日の近畿地方台風直撃でお稽古が取りやめになっただけでなく、ナント30日に予定された「マーラー千人の交響曲」当日も、台風の影響で演奏会が中止になってしまいました。
でも急遽、
前日の29日に演奏会を開催する、と決めて下さったのです。良かった!!!大成功裡に終りました。
とくに合唱の皆さんは、長いことお稽古を積み重ねてこられたので、演奏出来てほんとうに良かったです。 感無量でした。

素敵な日々の写真を撮りましたので、見て下さいね。



びわ湖ホール開館20周年特別ロビーコンサート(2018年9月26日)終演直後
声楽アンサンブルの皆さんのドレスは、新作!びわ湖の美しい水の色です。
このコンサートでお披露目されました。。

芸術監督の沼尻竜典さんが司会をして下さいました 9月22日はロビーでお稽古でした。贅沢な空間だなあ〜


ロビーからの景色。なんて素敵なのかしら 比叡山の方向を撮ってみました




ロビーのカフェでお茶をして、記念に写真を撮りました。
声楽アンサンブルの皆さんの雰囲気がよく表れています。

9月26日ロビーコンサートの日、帰りがけに廊下で 9月29日「マーラー・千人の交響曲」終演直後





     
左の写真は、9月24日夕刻、京都駅ビルの大階段に描き出された「中秋の名月」です。
京都駅ビルは開放的で楽しいですよね。出来たばかりの頃は、隅から隅までしょっちゅう歩き回っていました。

さてさて、この場所にはほんとうは、「東寺の五重塔」を見上げている田中信昭の写真を載せたかったのに、 どうしても上手くいかない。なんでかなあ・・・う〜ん。
今年はものすごく暑かったり、雨が多かったりで、びわ湖へ来ていてもなかなか散歩が出来ませんでしたが、 休日にお天気の良い日がやっときて、久しぶりに東寺へ行きました。講堂と金堂を拝観してあとに、五重塔の前で写真を撮りました!!
そういえば、まだ一度も鴨川沿いの散歩をしたことがなかった!と気がつきました。思った以上に素晴しかったです。 塩小路橋付近から歩きました


橋の上からとは、まったく違う景色でした。いいな〜♪



2018/09/01
9月になって、少し涼しくなりました。あ〜嬉しい♪
「新しい合唱団」のページに、先日の登山写真を載せました。練習日程も2019年3月まで決まっています。見て下さいね。

2018/08/28
24日(金)は、びわ湖ホールで大津児童合唱団の皆さんと「マーラー 千人の交響曲」のお稽古でした。みんなと一緒に田中信昭も私も、頑張っています!!

同じ時間に、園田隆一郎さんが声楽アンサンブルの皆さんと「ドン・ジョバンニ」のお稽古をされていて、休憩時間に遊びに来て下さいました。
2018/08/23
またまた猛暑が戻ってきました。昨日、都心へ行ったら、クラクラするような暑さでしたが、今日はもっと暑いような気がします。

「大菩薩嶺登山」の写真を貰ったので、追加します。私も写っています。

あの日は、もう一つエピソードがありました。
帰りに、甲斐大和駅から中央本線に乗り座ったら、王孫不帰でご一緒した立教の方が間の前に座っていらしたのです。 ぐっすり眠っていたので、(ホントかな?見間違いじゃないか?なんで???)と動揺しながら、凝視していました。
次の笹子駅へ着くころに、ふっと目を開けたと思ったら、そのまま飛び上がられました!やっぱり!!
こんな偶然があるなんて、、、、。「王孫不帰」演奏から一週間。三善先生が会わせてくれたのかしら。


2018/08/21
19日(日)は「新しい合唱団 第二回登山 ―大菩薩嶺―」でした。
「8月の登山は、暑くてどうにもならないのでは??!!」だったので、「なるべく高いところにすれば、涼しいかも」と大菩薩嶺を選んでくれました。登山口が1600メートルで、頂上は2057メートルなのです。
ところが!この週末は、カラッとした天気になったので、山の上は涼しくて、素晴らしい爽やかさでした。なんていいタイミングでしょう。
それから、もう一つ素敵な体験をしました。 山の静けさです。
登山をしている人は、かなり多かったのですが、 それを包み込んでしまうほど静かだったのです。驚きました。
登山道は、変化に富んでいて目にも足にも心地よかったし、見晴らしの良い尾根道が続いて、この上なく楽しかったです。
さすが百名山ですね。









  

















  


  
2018/08/17
8月11日、立教+法政ОBの皆さんとの「王孫不帰」は、かけがいのない、記憶に残る素晴しい体験となりました。
準備の積み重ねの時から予感はしていましたが「予想以上!」でした。
一緒に演奏して下さった皆さん、演奏には参加しなかったけれど応援して下さったОBの方々、 あの瞬間に立ち合って下さった多くの皆様に、心から感謝申し上げます。


とにかく暑かったけれど、今日はなんて爽やかなんでしょう!
ラブリーなハナちゃんの写真を妹が送ってくれたので、見て下さい。



2018/07/31
暑い暑い夏の日が続いています。
先週は、びわ湖ホールで「マーラー 千人の交響曲」を大津児童合唱団、混声合唱の皆さんと毎日お稽古しました。いい感じです!

写真は、28日(土)「王孫不帰」の練習直後に撮って頂きました。いよいよ演奏会が近づいてきて(8月11日)、ものすごく張り切っていらっしゃる方々です。 真面目な顔で写っておられますね。田中信昭といつも「面白い人達!!」と話しています。



2018/07/13
「虹の会演奏会」は、とても楽しかったです。学生の皆さんお一人お一人が、ほんとうに活き活きとして、「なんて素敵で、面白い人達なのかしら!」と思いました。 会う度に、フクフクと豊かに膨らんでくるの。歌っても、舞台に並ぶ練習をしても、何をしても楽しい時間でした!!
暑くてふうふう言っている間に、一週間が過ぎました。
明日からの連休は、「立教大学+法政大学OB」の皆さんと、三善晃「王孫不帰」の練習です。

2018/07/04
毎日、暑いですね〜。この前、陣馬山に登った日は爽やかだったのに・・・。

今週末、7月7日(土)は、「合唱連盟 虹の会 第45回定期演奏会」です。
虹の会は、45年前に学生の皆さんと田中信昭が始めた会で、今年ちょうど田中信昭の年齢の半分になりました。45歳の時に始まったのですね。
別宮貞雄:作曲/木村嘉長:詩「木と鳥のエピグラム」を演奏します。たいへん強い主張を持つ、深く美しい作品です。学生の皆さんも大好き!みたいです。是非、聴きにいらしてください。

7月7日(土)17:30開演/オリンピックセンター大ホール
成城大学、武蔵大学、成蹊大学、各校それぞれ学生さんの指揮によるステージのあと、合同演奏です。

写真は、昨日の練習前に成蹊大学で撮りました。良い気持ちの夕方です。



  
2018/06/27
24日(日)は、新しい合唱団 登山部?「陣馬山(857m)→高尾縦走路→景信山(727m)」でした。朝は少し雨が降りましたが、快晴の爽やかな登山日和になりました。
私はかねがね「陣馬山頂にある「白い馬」を一度は見てみたい」と思っていたのですが、その話をしたら「じゃあ、みんなで行きましょう」と本格的山ガールの空ちゃんが企画して下さったのです。 新しい合唱団「初登山」は7人参加でした。(もう一人はお嬢さんがまだ小さいので、同じ時間に「高尾山」へご家族揃って登ったそうです。)

藤野駅7:30出発、徒歩で「陣馬山登山口」へ。一ノ尾尾根を登り、陣馬山山頂へ。高尾縦走路を景信山まで歩き、小仏バス停を目指して下山しました。温泉に行った人達は、16:10発高尾山口駅行きバス、 私達は16:10発高尾駅北口行きバスに乗りました。 歩いた距離は、15qくらい。あーー、楽しかった!!!







     












  




♣ 中嶋 香 ♣ 創る会
♣ 新しいうたを創る会 ♣ 新しい合唱団
♣ 田中信昭 ♣ おまけ
♣ 日日彼是 ♣ 日日彼是2
♣ 日日彼是3