主日礼拝のご案内

 

主日礼拝は、日曜日の午前10時30分から、3階礼拝堂で行われます。

どなたでもご出席してください。

初めて来られる方は1階の事務室か3階の受付でお声をかけてください。

 

 

主日礼拝の順序

 

 

前  奏  パイプオルガンの音によって礼拝の準備をします。

招  詞  礼拝への招きの言葉が朗読されます

賛  美  共に讃美歌を歌いましょう。 

祈  祷  祈りに心を合わせましょう。

詩編交読  旧約聖書『詩編』を共に朗読します。

賛  美  

(特別賛美) (聖歌隊やハンドベルクワイアが賛美します)

聖  書  聖書の言葉が朗読されます。

説  教  聖書からのメッセージを聞きましょう

祈  祷  

使徒信条  

聖  餐  毎月第一日曜日、教会の祝祭日の日に行われます

賛  美  

献  金  

主の祈り  

報  告  

頌栄・派遣  

祝  祷  祝福の祈りを受けます。

後  奏  パイプオルガンの音が私たちを日々の生活へと送り出します。

 

聖書は『聖書 新共同訳』(日本聖書協会)を用いています。

讃美歌は『讃美歌21』(日本基督教団出版局)を用いています。

 

 

主日礼拝後

 

「昼食交流会」(毎月2〜3回)

昼食を囲んでの交わりのひとときです。どなたでもご参加下さい。

礼拝に出席されて間もない方、教会やキリスト教についてもっと知りたいという方も歓迎です。

 

「各部の交わり」(毎月1回、例会をしています。)

教会では、年代別など、いくつかのグループによってお互いに交流の時を持っています。