update 2017.04.28

住まいと環境 東北フォーラム

 住まいを建てるとき、人はいろんな夢を思い描きながら何十年もの未来について考える。
 そのなかでも大切なのは、やはり家族一人一人のライフスタイル。
 いつまでも家族にとって安らぎのある環境でありたいし、
 あたたかな温もりを感じる住まいでありたい。
 きっと、そんな住まいが家族の絆をより深めてくれる。
 住まいと家族の関係は、ひょっとしてイコールなのかもしれない。

▼ 理事長からのご挨拶

最新情報&更新情報

  2017.05.19 住まいと環境 東北フォーラム第26回定時総会・付随行事(会員向け)
  15:30〜16:30からの記念講演会は非会員も参加できます。詳細はこちら↓
  
室内環境と健康:研究の最前線(仮題)講師:伊香賀俊治先生(慶應義塾大学教授)
  2017.05.12-13 合同研究会in長野「自然エネルギーの活用」(関係団体行事)
  【お知らせ】 活動レポートのページを作りましたのでご覧下さい。■活動レポート
 

情報

  住まいと環境 東北フォーラム編集「住まいと人と環境 プロフェッショナルからの提言」
  が発刊されました。詳細はデータ館をご覧ください!→
 データ館 
   2015.10.27 データ館にプラスエネルギーホームを見据えた超断熱住宅・A邸 測定結果 
          を掲載しました。 
  2015.03.19 データ館にプラスエネルギーホームの検証開始について」掲載しました。  2013.08.23  データ館に
『超断熱住宅A邸 施工情報・測定内容等』
を掲載しました。
  2013.08.23  データ館に『プラスエネルギーホームを見据えた超断熱住宅・A邸について』
                  を掲載しました。

今年度終了した行事

  2017.04.07第111回研究集会・第15回H&Eレター勉強会 
 
 「原発事故による放射能汚染と建築空間」
   

その他

  住まいと環境 東北フォーラムでは、平成23年度3月11日東日本大震災を受け、
  復興住宅における環境・省エネ対策についての報告書
  「地域の特性を生かした省CO2型復興住宅の環境設計」をとりまとめております。

  
詳細は以下のページでご自由にダウンロードできますのでご活用ください。
   
 「地域の特性を生かした省CO2型復興住宅の環境設計」