Metal Head リプレイ

運び屋レディ・ムーン5


キャラクター
  キャシー・ムーン
      クラス:バウンサー
      パック:SWAT+マセナリー
      パンドラ:《カグラ》《ノルン》《ヘルモーズ》
    通称レディ・ムーン。 SWAT出身のお姉さん。
    SWATを辞める際に上司から巻き上げたオートプロテクター[バニテクター]
  を愛用している。

  ライアン
      クラス:ランドブラスター
      パック:メカニックエンジニア*2+エアロポリス
      パンドラ:《カグラ》《ドミニオンズ》《アラエル》《レミエル》
    戦闘ヘリ[レッドベア]を操る優秀なメカニックの青年。

  ジーク
      クラス:ランドブラスター
      パック:メカニックエンジニア+ブロックバスター
      パンドラ:《カグラ》《レミエル》《ラグエル》
    コンバットシェル[パラダインIIIカスタム]を纏う戦士。
    元傭兵であったがキャシーに誘われてハンターとなる。

  ナリタ
      クラス:ハスラー
      パック:ドクター*3
      パンドラ:《カグラ》《ツクヨミ》《ムネモシュネ》
    企業の実験設備で働く医者だったが、企業のやり方に嫌気が差して逃亡。
    逃亡の際に負った傷のため全身をフルボーグ[ユーロボーグZ-I]にする。

  ファントムキット
      クラス:イノセント
      パック:レシピエント
      パンドラ:《トロウンズ》《ミテグラ》《ミテグラ》《イワヤト》
    異能力を持つ少年。 …多分少年。 ひょっとしたら女の子かも。
    企業の実験体だったが、ナリタに助けられて自由を得る。


あたしはレディ・ムーン。 運び屋よ。 あら、マスター、どうしたの? 緊急の仕事? でも今うちのパイロット、休暇 中なんだけど。 かなり危険な任務みたいね。 ならそれだけの報酬は貰うわよ。 それから、休 暇を潰されたパイロットへの補償もね。
※ このリプレイではクリティカル・ファンブルについてはハウスルールを使用 しています。
GM:前回の件からおよそ1月。 仕事も無く暇な状態が続いている。 ライアン:私はCランクのハンターですよ。 仕事ならいくらでもあるのでは? GM:簡単で報酬の安い仕事ならあるが、これらはDやEのハンターに回さ れる。 キャシー:あたし達がその簡単な仕事を受けたっていいでしょ? ランクD並の 料金で、ランクC並の仕事をする、となれば仕事は増えるはずよ。 GM:君達の売りである輸送力を求められる仕事があまり無かったんだ。 キット:それじゃウェイターのバイトしてる。 ナリタ:オーダー訊く前に客が注文するつもりだった品を運んできたりする んですね。 ライアン:仕事が無いなら遊びに行くとしましょう。 五大湖にでも泳ぎに行 きましょうか。 GM:出かけるのはちょっと待って。 できれば町の中で待機してて欲し い。 ライアン:仕事でも無いのに待機なんて冗談じゃありません。 置手紙残して 遊びに行きます。 休暇は1年ぶりですね。 ナリタ:ここで仕事の話持っていったら怒りそうですね。
GM:君達がいつも世話になっているボルフォスが、最近は忙しいらしく 地下から出てこない。 ジーク:悪の魔術師と化して地下のダンジョンに篭ったか。 キット:忙しいなら猫の手貸してあげようか? GM:今ボルフォスのバーにいるのは? キャシー:ライアン以外はいるわ。 GM:カウンターのミサに、地下のボルフォスから電話がかかる。 「ボス、どうしたんです? …今ここにはキャシーさん達がいます けど? …わかりました。」 君達に向き直ると、 「ボスが、大切な話があるから、大急ぎで来て欲しいそうです。」 キット:大急ぎというと、《ノルン》発動させてかな? キャシー:とりあえず地下に下りるわ。 ライアン:さて、そろそろバカンスに出発しましょうか。 キャシー:ライアンにも召集かけるわよ。 ライアン:1年ぶりの休暇なのに。 ナリタ:噛まれそうですね。
GM:地下室には、ボルフォス以外にもネットライナーとハスラーらしき 人間がいる。 「そうだ、我々にはまだレディ・ムーンのチームが残っていたんだ。」 ナリタ:忘れられていたんですか? GM:地下室はさながら後方基地といった雰囲気で、地図を見ながら現 在作戦実行中、という感じだ。 モニタにはアメリカ大陸の地図が あって、敵味方の位置が表示されている。 ネットライナーは端末 の前で突っ伏している。 「ボルフォス長官。」 「俺はもう長官では無い。 ただの喫茶店の親父だ。」 ジーク:「取り込み中みたいだな。」 キャシー:「ゴジラでも出たの?」 ボルフォス/GM: 「キャシー、頼まれて欲しいことがある。」 キャシー:「仕事の内容は?」 ボルフォス/GM: 「重要な機密を持った人物が企業に攫われた。 彼女を救出するた めにBクラスの優秀なハンター・チームクラウスを送ったところ、 彼らは奪回に成功した。 だが追撃部隊との交戦により、敵を殲 滅滅させたもののしかし運悪く流れ弾がタイヤ命中してしまった。 らしい。」 キャシー:ラックが切れたのね。 キット:予備タイヤ持ってなかったんだね。 ってことはボク達はJAFかな? キャシー:チームクラウスってのはあたし達は知ってる? GM:名前には聞き覚えがある。 つい最近ミュータントを討伐してラン クBに昇格した。 「現在、チームクラウスは立ち往生している。 そこで、彼らに補 給物資を渡し、彼女を連れて帰ってきて欲しい。」 キャシー:「報酬次第ね。」 GM:ボルフォスの横にいたハスラーが 「これだけだ。」 指を3本立てる。 キャシー:3,000? GM:違う。 キャシー:30,000? GM:違う。 キャシー:3,000,000? GM:そうだ。 キャシー:そう、報酬は300万ね? GM:あ、違う、30万だ。 キャシー:わざと一桁飛ばして言ったら引っかかったわね。 ライアン:1人60万ならヘリが買えますね。 300万ならジェットも買えます。 GM:ジェットなんてハンターが持つ装備じゃないぞ。 キット:メカペットが200匹も買えるよ。 GM:ハスラーは、クロトワと名乗る。 彼はかつてボルフォスの部下だ ったらしい。 言葉使いが時折上官に対するものになっている。 キット:ウェイターしてたの? ジーク:今まで会ったことはあるか? GM:初めて会う。 ユニオンの人間らしい。 かなり地位のある人物のよ うだ。 キット:ユニオン本部って、この町から遠いの? GM:本部の場所は一般には不明。 キット:ひょっとしてここの地下とか? キャシー:「彼女の名前と顔写真は?」 GM:キリア・ファーレン。 20歳前後に見える。 ナリタ:年齢は10進表記ですか。 ジーク:「敵は?」 ボルフォス/GM: 「企業の息のかかった傭兵団だ。 まだ企業の正規軍は表立った動 きはしていない。 こちらも何チームかハンターを送り込んでい る。」 キャシー:「かなりの強敵ってわけね。」 クロトワ/GM:「ああ。 必ずキリア殿を私の前に連れて来てくれ。」 ライアン:「チームクラウスは?」 クロトワ/GM:「彼らには囮として敵を引き付けてもらう。 報酬は30万。 それで よろしいかな?」 キャシー:「50万と五大湖沿岸高級ホテルのディナー付宿泊券ね。」 クロトワ/GM:「む…。 中々商売がうまいな。 分かった、その条件でいい。」 キャシー:あら、飲んじゃったのね。 40万くらいに値切ってくると思って吹っ かけたのに。 GM:値切る時間が惜しい。 この作戦に失敗したら50万どころの損害じゃ すまない。 「ではすぐ動いてくれ。」
キャシー:チームクラウス遭難した地域の周辺状況を知りたいわ。 GM:君達のヘリなら8時間程度で着く地点。 ナリタ:付近の天候はどうです? GM:現状では晴れている。 ただしその付近はすぐに天候が変わる。 ライアン:30mくらいの縄梯子を積んでおきましょう。 いざというときは着陸 しなくても降下できます。 GM:そんなことをするなら、グライダーで降りた方がまだ安全だ。 ライアン:グライダーだと上がってこれないでしょう? GM:30mもちんたら登っている間に撃たれるぞ。 キット:使うかどうかはともかく、積むだけ積んでおいても問題は無いん じゃない? 縄梯子の重さなんてどうせ知れてるよね。 ライアン:ナリタさんが縄梯子の下にぶら下がっていくのはどうです? 人間 ですと、呼吸できなかったり手を離してしまったりする危険があり ますが、ナリタさんなら問題ありませんし。 ナリタ:そんなことしたら射撃の的です。 キャシー:ぶら下がってたら機動回避もできないしね。
GM:ヘリポートではすでに物資の積み込みが行われている。 キャシー:届け物の中身を確認するわ。 GM:装甲車の車輪を2セットと弾薬。 ナリタ:それなら装甲車1台乗せた方が早くありません? GM:それは用意できなかった。 ライアン:私達の所持する車を買いませんか? GM:向こうはタイヤさえあれば自分で交換するそうだ。 ナリタ:交戦中にタイヤ交換なんて呑気なことをしてていいんですか? GM:四六時中交戦してるわけじゃないから、交換する時間くらいある。 キャシー:彼らは囮だから、しばらく残って戦うわけでしょ? 当面は動く必 要は無いのよ。 ライアン:でも地上にいても航空部隊の足止めにはなりませんよ。 GM:現に近くにいる敵部隊には足止めが効いている。 ライアン:持っていく弾薬の種類は? 私達の使っている武器と同じ物でした ら、いざというとき流用できます。 違うのであれば、私達の分の 弾薬も要求します。 GM:弾薬代は経費で落とすそうだ。 ジーク:それはありがたい。 これでミサイルを気兼ねせずに撃てる。 GM:マスターとしてもミサイル抜きで何とかなるとは思ってない。 ジーク:どうせ2発しか無いんだがな。 ナリタ:その企業と敵対してる企業や仲がいい企業を調べたいです。 キット:今回の敵について<ゴシップ>で調べるね。 (コロコロ) 51でクリ ティカルだよ。 GM:西海岸のメガコーポだ。 普段は喧嘩してる企業が今回は共同戦線 を張っている。 キット:仲良きことはいいことだね。 キャシー:相手の指揮系統や、中心で動いてる企業は分かる? GM:明確に共同作戦を立てているのではなく、とりあえず、ターゲット をユニオンの元へ連れて行くな、という感じで動いている。 キット:じゃ、うまく情報流したら仲間割れさせられるかな? ナリタ:この事件に連動した動きは分かりませんか? GM:<ハッキング>でもする? ナリタ:私、ハスラーなのにコンピュータ関係弱いんです。 キット:<ハッキング>は41。 ラック使おうかな。 ま、いっか。 どうせ そのうち0出て回復するから。 25で成功だよ。 GM:ユニオンの方から各企業へ色々働きかけて、彼らの動きを封じて いる。 どうも、企業はユニオンに弱みを握られている節がある。 正規軍はほとんど外へ出ずに、企業の周りを固めている。 その警 戒レヴェルはかなり高い。 まるで戦争直前みたいに。 ひょっと したら企業がテロを仕掛けられている可能性もある。 傭兵連中は、 表向きは自分達の意志であるかのように動いている。 ナリタ:私達、最後に口封じされるんじゃありません? GM:この件についてあまり調べるとやばいんじゃないか、という気も する。 ナリタ:最悪の事態に備えて逃げ道用意しておいた方がいいかもしれませ ん。
キット:今日はお客さんいないから副操縦席に座れるね。 ライアン:座れるのは1人だけですよ。 キット:だからボクが座るの。 貨物室って酔うんだもん。 GM:貨物室に乗った人は、<精神防壁>2倍を振って。 ナリタは三半規 管が無いから酔わない。 ライアン:休暇が潰れて苛ついてますから、少し乱暴な操縦するかもしれませ ん。
GM:夜中くらいに、目的の荒地にやってきた。 デッキにチームクラウ スから通信が入る。 ナリタ:ヘリコプターの中でデッキいじっても酔わないって嬉しいです。 船でデッキいじったら酔いますから。 GM:彼らの座標が表示される。 後10分足らずで現場に着く。 ライアン:レーダーを確認します。 GM:10km以内に飛んでいる物は無い。 ナリタ:目視で確認します。 GM:夜間なので1/2。 ナリタ:夜間対応装備がありますので修正は無視できます。 ラック2点使っ て(コロコロ) ファンブル。 ラック1点回復しました。 一同笑。 ナリタ:ラック2点使ったのに、収支が合いません。 キャシー:あたしも目視するわ。 (コロコロ) クリティカル。 GM:目標から数10km先でかなりの数の砂煙が上がっているのが見える。 車なら1時間程度で着く距離に、車両が10両程度だ。 キャシー:敵地上部隊が迫ってるのね。 ナリタ:敵が来ていることをチームクラウスに連絡します。 クラウス/GM:「予定より2時間も早いな。 さっさとかぐや姫を連れて帰ってくれ。」 キット:かぐや姫って、《アルテミス》持ってるのかな? ライアン:「では皆さん、頑張って物資を降ろしてください。」 ナリタ:力仕事なら私の役目ですね。 ストレングス30です。 GM:チームクラウス達も協力して手早く荷物を降ろした。 で、20歳く らいの女性を連れてくる。 ナリタ:目的の人物かどうか確認します。 GM:写真を見る限りでは本人だ。 キット:「こんにちは、お姉さん。」 手を握って《スキャンソート》。 ラック1点使って1/2で振るね。 (コロコロ) 1ゾロでラック回復だよ。 キリア/GM:「あなた、幸せ?」 <精神防壁>1/2でクリティカルを振って。 キット:25だけどクリティカルじゃないから失敗だね。 「うん。 幸せだよ。 猫のみーちゃんと鳶のきーちゃんが一緒だ し。」 せっかくだからみーちゃんときーちゃんのダンスを披露するね。 ナリタ:心底幸せそうですね。 キット:「ここは貨物室だよ。 ここに乗ってね。」 ライアン:お客さんを貨物室に入れるんじゃありません。 キット:だって、ボク副操縦席がいいんだもんん。 ナリタ:彼女に副操縦席に座ってもらって、キット君はその膝の上、という のはどうです? キット:じゃ、膝の上で丸くなってる。 「ごろごろ〜。」 ライアン:しかし実際のところ、副操縦席と貨物室とどちらが安全でしょうね。 GM:被弾確率は同じだ。 キャシー:「確かに彼女を預かりました。」 クラウス/GM:「キャシー君だったな。 君達には機会があれば会いたいと思って たんだ。 それじゃ、彼女を頼むぞ。 俺達はドンパチが専門で、 輸送は苦手なんでな。」 キャシー:「あたし達が言うまでもないだろうけど、敵はかなり多いみたいね。」 クラウス/GM:「あの程度の数なら蹴散らせるだろう。 だが、連中も必死だろう から、最後まで気を抜くなよ。」 キット:車両10両をあの程度の数、って言うの? ナリタ:1両に5人乗ってるとして50人ですね。 キット:それじゃ、ボク達はさっさと帰ろうか。 こっちは戦闘よりも輸送 が得意なんだし。 ライアン:チームクラウスの武装編成は? GM:装甲車1にコンバットシェル1。 ライアン:では一緒に積んで帰れますよ。 今回は車積んできてませんから、 重量には余裕があります。 ナリタ:彼らは足止めですよ。 ライアン:ヘリで逃げれば地上部隊は追いつけませんし、航空部隊は地上にい ても足止めになりません。 キャシー:積むのにかかる時間が惜しいわ。 GM:装甲車とコンバットシェルを積むには30分くらいかかるし、彼らが 受けた任務は足止めだ。 「敵さんからすれば、ターゲットが君達か俺達か、どっちにいるか 分からないわけだから、戦力を分散させられるしな。」 キャシー:30分のロスは大き過ぎるわ。 ライアン:ではさっさと出発するとしましょう。
GM:ヘリが飛び立つと、後方ではドンパチが始まる。 コンバットシェ ルが長距離ミサイルを撃って、向こうが撃ってくるミサイルは対空 砲で撃ち落している。 ミサイルの後は、長距離砲を超遠距離にも 関わらず確実に当てていってる。 ナリタ:すごい戦いですね。 GM:本部から通信が入る。 「やられた。 足止め部隊のうちの1つが敵に突破を許してしまった。 君達の前方10時の方向から敵が来るぞ。」 キット:敵の規模は? GM:君達と同じ[レッドベア]が2機。 コンバットシェルも1台ずつ積ん でいる。 計算上迂回すればやり過ごせなくは無いが、その分時間 がかかる。 キャシー:偽情報を流すわ。 『あたし達は武器弾薬を運んできたものの、現地には地上部隊が 接近していたので危険で降りられなかった。 やむを得ず、補給 物資の投下だけ行って撤退した。』 GM:<偽装/カモフラージュ>で1/4だ。 ナリタ:ラック3個使って1/8成功です。 クロトワ/GM:「前方のヘリが進路を若干変更してチームクラウスの方に向かっ た。」 ナリタ:チームクラウスの負荷が増えてしまったんですね。 GM:敵ヘリは、君達の横を通り過ぎた後、騙されたことに気付いて途 中で方向転換する。 ライアン:でも同型機なら追いつけませんね。
GM:しばらくすると、クラウスから通信が入る。 「やっかいなのが1機、俺達を無視してそっちに向かったぞ。」 ナリタ:どんなヘリですか? GM:ヘリじゃない。 戦闘機だ。 レーダーに速さ500で近付いてくる点 が映る。 ナリタ:長距離射撃の準備ですね。 キット:敵の武装はわかる? GM:ミサイル4発とレーザーだ。 ライアン:レーザーなら装甲で防げますね。 GM:だから主力はミサイルだ。 おや? ミサイルって1000mしか届かな いのか。 いかん、射程を1桁間違えてた。 ナリタ:ミサイルは4発1度に撃てるのですか? GM:基本的に単発。 1ターン目ロックオンして次のターンに撃つ。 キット:ロックオンって《サンドマン》で外せるよ。 今回《サンドマン》 上げたの正解だね。 ナリタ:いい勘してますね。 GM:さらに、 「しまった、また突破された。」 という通信が入る。 小型戦闘ヘリにハンターチームの間を抜けら れたそうだ。 前方11時方向から近付いてくる。 キャシー:挟み撃ちされるわけね。 GM:非道いマスターと言ってくれてもいいぞ。 ナリタ:非道いです、マスター。 ライアン:戦闘時間が最短になるように進路を組みます。 GM:前のヘリの射程に入るのと、後ろの戦闘機の射程に入るのはほぼ同 時刻。 攻撃時刻が合うようにヘリが速度の微調整をしている。 ライアン:ヘリは一旦引き離してしまえば追いつけませんから、問題は戦闘機 ですね。 キャシー:戦闘機とヘリって、戦闘になるの? スピード差が大きいから、1発 撃ったら通り過ぎるわよね。 勝負は一瞬よ。 GM:一旦通り過ぎても旋回してまた戻ってこれるぞ。 町に着くまで10 回以上旋回できる。 キャシー:キリアさんの体格と、あたしの体格ってどれくらい違う? GM:キリアはだいぶ小さい。 ちょうどキットくらい。 キャシー:なら着せ替えね。 「キット、キリアさんと服を交換しなさい。」 キット:「みゃ?」 キャシー:「最悪時にはキットを囮として降りて貰うわ。」 キット:「ちょ、ちょっと待ってよ。」 キャシー:「拒否するなら蹴り落とすまでよ。」 一同笑。 キット:「ふみー。」 ナリタ:さ、お着替えタイムです。 良いではないか、良いではないか。 キャシー:キットに<偽装/カモフラージュ>1/4成功よ。
GM:ヘリが前方200まで近付いた頃、戦闘機が後方1000まで追い付いて くる。 キャシー:ヘリに向かって[ゴリラAR]で射撃。 GM:手持ち武器で攻撃するなら、身を乗り出して撃たないといけない。 <アスレチック>に失敗するとバランスを崩して落ちる。 キャシー:その程度のリスクなら受け入れるわ。 ナリタ:度胸ありますね。 キャシー:失敗したらキット蹴り落とすって言ったのよ。 なら自分も命張っ て当然でしょ。 でも、よく考えたらあたし、手だけ出して撃てる わ。 ラック3点使って1/4で攻撃。 79,91,31。 GM:クリティカル2回? 1発目はかわしたが…。 キャシー:2発目はダメージ136よ。 クリティカル効果は装甲無視。 GM:装甲無視で136? それは沈んだ。 ジーク:ヘリを1発か。 キット:ヘリって落ち易いんだね。 GM:今のはクリティカルで装甲無視なんて出されたからだ。 こいつは 雑魚だからラックも持ってないし。 まあいい、主力は戦闘機だ。 キット:1000なら視界内だよね? じゃ、《サンドマン》行くよ。 <インタ ポーズパーティション>で戦闘機の扉を開けちゃう。 キャシー:全速移動中のジェット機の扉が開いたら空気が吸い出されるわね。 GM:航空機の扉はサイバーリンクされてないから無理。 キット:それじゃ《マシンチャイルド》で<インタポーズアーマメント>。 ミサイルをロックオンする前に、適当に撃たせちゃう。 GM:う、それは計算外だ。 確かにできる。 キット:視界内に入り次第発動ね。 ラック2点使って《マシンチャイルド》 1/4成功。 GM:それはラック使って抵抗だ。 4点使う。 (コロコロ) あ、1点回復。 一同笑。 GM:ラック使ってラック回復。 今日の流行りなのか。 キット:それじゃ、ミサイル4発ポイポイっ捨てさせるね。 GM:<搭載火器>を振って。 ファンブルだと自分達の方へ飛んでくる。 キット:普通の失敗。 明後日の方向へ飛んでいったよ。 GM:次のターン。 戦闘機が距離600まで近付いてくる。 こちらはまだ 射程に入ってない。 ジーク:ミサイルだ。 ラック3点使って1/8で振ってやる。 25で成功だ。 GM:ラック削り合いだな。 さっき1点回復したから…4点使って1/4で軌 道回避だ。 26だから104点減らした。 ジーク:ダメージは150のIEだ。 GM:IEだと装甲効かないじゃないか。 軽傷が入った。 次のターン距離 200まで接近する。 キャシー:射撃ね。 94,28,39。 GM:う、中傷が入った。 反撃のレーザー7連射だ。 22で本体,18で貨物, 外れ,外れ,9で乗員,33で本体,ラック回復。 キット:7発目で回復って一番効率いいね。 ライアン:機動回避しますよ。 (コロコロ) 全部避けました。 GM:さっきの中傷が無ければもう2発当たってたのに。 ジーク:終わらせてやろう。 ラック9点注ぎ込む。 GM:そんなに使うのか? ジーク:まだパンドラも残ってるしな。 ラック9点使って1/4で74,56,79だ。 GM:乗員に当たってるじゃないか。 避けるしか無い。 全ラック使う。 (コロコロ) 駄目だ、39しか減らせない。 ジーク:ダメージは130だ。 GM:それは死んだ。 普通の人間が130くらって生きてるわけない。
GM:その後は妨害にも会わず町に帰ってこれた。 キット:「もうこの服脱いでもいい?」 キャシー:「もう少し着ていて。」 GM:空港ではミカが出迎えてくれる。 「ご苦労様です。 私が教官の所へ連れて行きます。」 彼女はキット君の手を取る。 キット:え? ミカお姉さんがボクとキリアさんを間違えるの? それなら 《スキャンソート》1/2だよ。 GM:『ターゲット確保。』 キット:偽者だ! 《マインドブラスト》! GM:精神に中傷が入った。 偽ミカは君に短針銃を向ける。 キャシー:ラック4点使ってバーストよ。 98で命中、ダメージは153点。 GM:それは死亡だ。 こいつは[ビハインドザマスク]で姿を変えていた ようだ。 キット:じゃ、本物はのミカお姉さんは? GM:さあ?
GM:今回はヘリ落とすつもりだったのに、逆にあっさりヘリも戦闘機も 落とされたな。 ライアン:私、ラックもパンドラも全然使ってませんよ。 GM:キリアは無事連れて来たので任務は成功、1人100万の報酬が入る。 ナリタ:100万も貰えるんですか。 GM:あ、間違い。 10万だ。 どうも今日は桁を間違えてばかりだな。 ライアン:100万渡しても、皆どうでもいいところに注ぎ込むだけですよ。 キット:100万ならメカペット300匹分だね。 ジーク:100万ならドッキング式コンバットシェル買う。 ライアン:ほら、皆無駄遣いするだけです。 キット:ところでチームクラウスは? GM:数時間後、全滅したという報告が入る。 君達が戦っていた頃の30 分間、システムが乗っ取られた。 回復したときには、チームクラ ウスと連絡が取れなくなっていた。 現地に行ってみると、彼らの 死体があった。 ナリタ:死体は彼らだけですか? GM:彼らだけ。 コンバットシェルや装甲車が真っ二つに切られてる。 ライアン:次回以降の伏線ですか。 GM:そう、彼らの身に何が起こったかはまた今度だ。
運び屋レディ・ムーン5 2001/10/20 羊の館にて収録
ハウスルール ・ファンブルとクリティカル 1. 出目が00の場合は必ずアクシデント。 2. 出目の1桁目が0で判定結果が目標値よりも大きければアクシデント。 3. 出目の1桁目が0で判定結果が目標値以下ならただの失敗。 4. 出目の1桁目が1で判定結果が目標値よりも大きければ成功。 5. 出目の1桁目が1で判定結果が目標値よりも小さければクリティカル。 ただし、目標値が0以下の場合はで1桁目が1でも失敗。 6. アクシデントを起こしたり、敵の攻撃がクリティカルした場合でも、ラッ クポイントを3点使う事により普通の成功や失敗に出来る。但し、これはダ イス振る前に宣言する。


Return to ...
RPGについてあれこれ
Magician's Room Top Page

このページのご意見,ご感想はこちらにどうぞ。
takasi-i@ex.ee.kindai.ac.jp