◎国際親善サッカー 2003年4月16日(水)19時 ソウルW杯スタジアム
主審:ケネディ

韓国 0(0−0)1 日本
     (0−1)

【得点】89分(日本)永井 雄一郎



 去年6月に水原にW杯見に行って、その帰りの特典航空券使って、羽田から
関空経由でソウルへ。ソウルYMCA泊。

 Jonggakで地下鉄きっぷ(700W)購入し、City Hallで乗り換え、さらに
Hapjeongで乗り換える。そういや、ここんとこ(腹の具合もよくないので)あまり
大食してないな…何か食うか?と思ったら、…は?財布がない…。

 Hapjeong駅で改札3件たらい回しにされたあげく、駅事務室で交渉。どうやら、
やはり忘れ物窓口に届くのを待つしかないらすい…。しかも、地下鉄2号線は
循環線だから、どこで届くのやら…。

 つーわけで、名前と連絡先を駅員に告げて、ソウルW杯スタジアムへ。
 韓国語会話集、持ってくればよかったな。

 ソウルW杯スタジアムは、…カシマスタジアムをよりでかくした?感じ。
 席種は、カテ1がメイン・バック(1,2F)、カテ2がG裏1F,カテ3
がG裏2F.俺の席はカテ2で、前から2列目。凄い。で、カテ2には
関西系(G大阪、神戸)のサポが集結。ウルトラス・J連?はカテ3.

 日本人の席が隔離されているとは言ったが、(席こそ全席指定だが)
カテ2で応援しているところの、前から6だかか7列目あたりでも
「テーハミンゴ!」ってやってるんだから、やりにくいことこのうえない。
 しかも、カテ1での日本人席は、1Fバックのアウェイ寄りだったが、その
隣(要は、1Fバックの一番端)にも韓国サポの集団がいて、太鼓叩いたり
花火炊いたりするもんだから…。

 横断幕は、仙台の山下の横断幕が2枚(その持ち主に、帰り地下鉄で一緒に
なったが)。それよりもビッグな、オブリの「PRINCE YAMA」。

 ハ・ソッチュ(河錫舟)の引退セレモニーの間も、応援をなかなかやめなかった
日本サポ。これがリーグ戦なら、叩かれそうだな。かつて仙台が黙祷をやめな
かったように。


 さて、試合である。

 山下は…機能していたか?と言われれば、正直「?」な出来だが…
前半でお役ご免かよ…。で、後半は前述の神戸サポが仕切って応援は進む、
ドローか!?と思ったその瞬間、…。

 正直、つぶやいた。「(よりによって)永井かよ!!」

 まー、負けるよりはいいけどさぁ…。

 帰りは、日本人サポに1000W借りて、地下鉄でホテルまで。ふーつ。

(2003.5.27一部修正)


KAMMY'S HOMEPAGE サッカーページに戻る関東伊達会HPに戻る